Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 706 件中 130 件目

翻訳エンハンサーdMac3の機能部位の解析
[ 共同発表者名 ] 田向良子、青木裕美、寺村浩、草野博彰、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
シロイヌナズナFLL2の機能解析
[ 共同発表者名 ] 佐藤野乃花、紀平望帆、金子千紘、石田卓也、石井陽平、谷口一至、寺村浩 、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
イネFLO2タンパクの解析
[ 共同発表者名 ] 和田千紗都、宮野大輝、寺村浩、草野博彰、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
ASURAタンパク質と相互作用する因子の同定とasura 変異の原因遺伝子の解析
[ 共同発表者名 ] 高橋佳那、大谷恵、和泉翔子、西野友紀子、小野寺瞳、今村智弘、草野博彰、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
翻訳エンハンサーを利用した有用物質生産法の開発の試み
[ 共同発表者名 ] 和食麻衣、今村智弘、無津呂(青木)裕美、佐藤航平、草野博彰、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
イネの高温登熟障害の緩和をもたらす遺伝子座の同定
[ 共同発表者名 ] 白石真也、松本莉奈、王蕾蕾、松原香菜、辻内香澄、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
イネのFLO2とそのホモログであるFLL1、FLL2の機能的相補性の解析
[ 共同発表者名 ] 古澤純、小澤義典、今村智弘、草野博彰、紀平望帆、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
フローラルディップ法によるトマトの形質転換法の検討
[ 共同発表者名 ] 本田千佳、大川 薫、寺村 浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
ゲノム編集効率の高度化を目指したEmerald Gateway TALEN systemの改良とその評価
[ 共同発表者名 ] 小野寺瞳、新宮沙絵子、堀江峻晃、無津呂(青木)裕美、草野博彰、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
植物成長制御を指向したソーダ石灰ガラス上への着色ガラスコーティング
[ 共同発表者名 ] 佐藤佳苗 岩崎謙一郎 中西貴之 島田浩章 安盛敦雄
[ 学会・会議名 ] 日本化学会 第8回CSJ化学フェスタ
[ 発表日付 ] 2018年10月23日 ~ 10月25日
翻訳エンハンサーと誘導型プロモーターによる植物用TALEN systemの高度化
[ 共同発表者名 ] 小野寺瞳,新宮沙絵子,大沼万里子,堀江峻晃,紀平望帆,草野博彰,寺村浩,島田浩章
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会関東支部2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年10月13日
CRISPR/Cas9を用いた低アミロースジャガイモの作出と交配による後代植物取得の検討
[ 共同発表者名 ] 朝日貴大,大沼万里子,浅野賢治,野田高弘,草野博彰,寺村浩,島田浩章
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会関東支部2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年10月13日
高機能なジャガイモを育種する:ゲノム編集はどこまで関与できるか。
[ 共同発表者名 ] 島田浩章
[ 学会・会議名 ] 富山県立大学平成30年度生物工学研究センター研究成果発表会
[ 発表日付 ] 2018年9月8日
Analysis of a novel protease that may regulate the morphology of stigma in rice pistil.
[ 共同発表者名 ] Hitomi Onodera, Kana Takahashi, Saeko Singu, Megumi Otani, Shoko Izumi, Yukiko Nishino, Tomohiro Imamura, Hiroaki Kusano, Hiroaki Shimada.
[ 学会・会議名 ] 16th International Symposium on rice functional genomics (第16回イネの機能ゲノミクスに関する国際シンポジウム).
[ 発表日付 ] 2018年9月5日 ~ 9月7日
フローラルディップ法によるトマトの形質転換法の検討
[ 共同発表者名 ] 本田千佳、大川薫、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
天然ゴムの生合成を制御する転写因子およびその結合部位の同定
[ 共同発表者名 ] 山口朋子、栗原志夫、蒔田由布子、川島美香、嶋田勢津子、栗原恵美子、土田博子、下平春花、島田浩章、松井南
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
イネの未熟種子におけるFLOCの機能解析
[ 共同発表者名 ] 鈴木麟太郞、野永葉子、今村智弘、草野博彰、関根健太郎、山下哲郎、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
TALENを用いた変異体創出法の最適化とゲノム編集によるasura変異体の作出の試み
[ 共同発表者名 ] 新宮紗絵子、小野寺瞳、高橋佳那、西野友紀子、和泉翔子、大谷恵、草野博彰、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
CRISPR/Cas9を用いた低アミロースジャガイモの作出と交配による後代植物取得の検討
[ 共同発表者名 ] 朝日貴大、大沼万里子、本間大知、市野澤大、浅野賢治、野田高弘、草野博彰、寺村浩
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
次世代シーケンス解析によるヘビノネゴザのカドミウム耐性に関わる遺伝子の解析
[ 共同発表者名 ] 鵜飼優子、鎌田まなか、井上小槙、持田恵一、北﨑一義、庄子和博、後藤文之、吉原利一、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
アオサ類の葉緑体ゲノムにおける遺伝的多型の検出
[ 共同発表者名 ] 三ツ橋知沙、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
じゃがいも実用品種の形質転換法の開発
[ 共同発表者名 ] 大沼万里子、朝日貴大、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
シロイヌナズナFLL2の機能解析
[ 共同発表者名 ] 佐藤野乃花、紀平望帆、金子千紘、石田卓也、石井陽平、谷口一至、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
ヘビノネゴザのCd耐性に関する遺伝子の探索
[ 共同発表者名 ] 鎌田まなか、鵜飼優子、井上小槙、持田恵一、北崎一義、庄子和博、後藤文之、吉原利一、島田浩章、寺村浩
[ 学会・会議名 ] 第36回植物細胞分子生物学会大会
[ 発表日付 ] 2018年8月26日 ~ 8月28日
ゲノム編集でつくる理想のじゃがいも(もちもちした旨いじゃがいもを育種する)
[ 共同発表者名 ] 島田浩章
[ 学会・会議名 ] 日本化学未来館イベント「ゲノム編集で理想のやさい?〜親子で考える植物デザイン」
[ 発表日付 ] 2018年8月5日
薬剤誘導型TALEN発現システムを利用したGBSS遺伝子変異体の作出
[ 共同発表者名 ] 本間大知、朝日貴大、小野寺瞳、堀江峻晃、紀平望帆、無津呂(青木)裕美、草野博彰、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] アグリバイオ公開シンポジウム「植物バイオテクノロジーの最前線」
[ 発表日付 ] 2018年7月17日 ~ 7月17日
実測実験と有限要素法を用いたシチトウイの振動のモデリング
[ 共同発表者名 ] 北川敦也、徳永幸久、明賀新、向後保雄、島田浩章、林浩昭、佐竹信一
[ 学会・会議名 ] アグリバイオ公開シンポジウム「植物バイオテクノロジーの最前線」
[ 発表日付 ] 2018年7月17日 ~ 7月17日
ヘビノネゴザのCd耐性に関与する遺伝子の探索
[ 共同発表者名 ] 鎌田まなか、鵜飼優子、井上小槙、持田恵一、北崎一義、庄子和博、後藤文之、吉原利一、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] アグリバイオ公開シンポジウム「植物バイオテクノロジーの最前線」
[ 発表日付 ] 2018年7月17日 ~ 7月17日
Involvement of protein O-mannosyltransferases in fungal development and sterigomatocystin production of Aspergillus nidulans
[ 共同発表者名 ] Le Tram、Oki Ayana, Goto Masatoshi, Shimada Hiroaki, Komiya Yuko, Shimizu Kiminori
[ 学会・会議名 ] アグリバイオ公開シンポジウム「植物バイオテクノロジーの最前線」
[ 発表日付 ] 2018年7月17日 ~ 7月17日
CRISPR/Cas9を用いた低アミロースジャガイモの作出と交配による後代植物取得の検討
[ 共同発表者名 ] 朝日貴大、大沼万里子、浅野賢治、野田高弘、草野博彰、寺村浩、島田浩章
[ 学会・会議名 ] アグリバイオ公開シンポジウム「植物バイオテクノロジーの最前線」
[ 発表日付 ] 2018年7月17日 ~ 7月17日
Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |  ...  24 | Next