Top   >   Back   >   学術論文・プロシーディングス・著作 の検索結果 25 件中 125 件目

簡易懸濁法に用いる懸濁器具の比較とストロメクトール®錠の投与量に及ぼす影響
[ 全著者名 ] 尾関 理恵, 湯浅 奈絵, 赤木 圭太, 真野 泰成, 根岸 健一, 小茂田 昌代
[ 掲載誌名 ] 医療薬学
[ 掲載年月 ] 2019年 2月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
中学校におけるくすり教育の実施実態と学校薬剤師に求められる役割について
[ 全著者名 ] 金澤幸江、真野泰成、金澤大介、水上勝義
[ 掲載誌名 ] 社会薬学
[ 掲載年月 ] 2018年 12月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Mast Cell Infiltration and Leukotriene Receptor Expression in Colorectal Adenoma: Preventive Application of Malignant Transformation Based on Common Pathological Findings
[ 全著者名 ] Masao Sugamata, Tomomi Ihara, Miho Sugamata, Yasunari Mano and Ken Takeda
[ 掲載誌名 ] Cancer Therapy & Oncology International Journal
[ 掲載年月 ] 2017年 10月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
薬剤師の処方提案を支援する診療ガイドライン活用システムの開発:乳癌の薬物治療に着目して
[ 全著者名 ] 大野逸子、鈴木信世、河原栞、鹿村恵明、真野泰成、佐藤嗣道、嶋田修治、赤木圭太、重野芳、齊藤光江、杉平直子、小茂田昌代
[ 掲載誌名 ] 医薬品情報学
[ 掲載年月 ] 2017年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
薬局薬剤師の疑義照会による医療費削減効果及び医薬分業率との関連性 —全国薬局疑義照会調査—
[ 全著者名 ] 鹿村恵明、真野泰成、小茂田昌代、根岸健一、佐藤嗣道、宮崎智
[ 掲載誌名 ] YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN
[ 掲載年月 ] 2016年 9月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
薬局薬剤師が行う薬学的疑義照会に関する医師への意識調査 ―薬局薬剤師への意識調査結果との比較―
[ 全著者名 ] 鹿村恵明、針谷峻平、真野泰成、小茂田昌代、根岸健一、上村直樹、石川鎮清
[ 掲載誌名 ] 医療の質・安全学会誌
[ 掲載年月 ] 2016年 7月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
緩和医療教育における薬学生の認識度および習熟度の変化とその評価
[ 全著者名 ] 真野泰成、人見理沙、田村怜美、加藤芳徳、大内かおり、廣澤伊織、田島正教、松本 准、前澤佳代子、山田治美、百瀬泰行、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 医薬品情報学
[ 掲載年月 ] 2015年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Adherence to changing from brand-name to generic atorvastatin in newly treated patients: a retrospective cohort study using health insurance claims
[ 全著者名 ] Yasunari Mano, Shota Fukushima, Hisayuki Kuroda, Hiroyuki Ohshima, Yoshinori Kato, Kaori Ohuchi, Kayoko Maezawa, Yasuyuki Momose, Shunya Ikeda and Mariko Asahi
[ 掲載誌名 ] Journal of Pharmaceutical Health Care and Sciences
[ 掲載年月 ] 2015年 4月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
手術部位感染対策における抗菌薬投与日数短縮と新たな危険因子の探究~産婦人科領域での後ろ向き観察研究~
[ 全著者名 ] 大根田亨、大内かおり、真野泰成、刈屋礼、石井杏里、小山田香織、中村美緒、加藤芳徳、平野泰子、百瀬泰行、大和田倫孝、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 医療薬学
[ 掲載年月 ] 2014年 9月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Gosha-jinki-gan reduced oxaliplatin-induced hypersensitivity to cold sensation and its effect would be related to suppression of the expression of TRPM8 and TRPA1 in rats
[ 全著者名 ] Kato Y, Tateai Y, Ohkubo M, Saito Y, Amagai SY, Kimura YS, Iimura N, Okada M, Matsumoto A, Mano Y, Hirosawa I, Ohuchi K, Tajima M, Asahi M, Kotaki H, Yamada H
[ 掲載誌名 ] Anti-Cancer Drugs
[ 掲載年月 ] 2014年 1月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
処方せんおよび文献調査からみた小児耳鼻科領域におけるマクロライド療法の実態調査―服用期間と休薬期間の関係性の解析―
[ 全著者名 ] 真野泰成、加藤芳徳、衛藤祐子、齊藤重光、今成得恵、大内かおり、廣澤伊織、田島正教、生野登、山田治美、植木充、小瀧一、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 医薬品情報学
[ 掲載年月 ] 2013年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
小児急性中耳炎再発防止のための治療後の抗菌薬使用およびその他関連因子の調査
[ 全著者名 ] 加藤芳徳、衛藤祐子、真野泰成、齊藤重光、今成得恵、小野村直紀、田島正教、大内かおり、廣澤伊織、植木充、生野登、山田治美、小瀧 一、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 医療薬学
[ 掲載年月 ] 2013年 3月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
病院・薬局実務実習における緩和医療教育の実態調査とその教育効果
[ 全著者名 ] 真野泰成、原島大輔、柳橋翔、大内かおり、加藤芳徳、廣澤伊織、田島正教、山田治美、小瀧一、武田弘志、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 日本緩和医療薬学雑誌
[ 掲載年月 ] 2013年 3月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
がん化学療法施行患者の不安・抑うつ変化に対する薬剤管理指導の評価
[ 全著者名 ] 原田桂作、大内かおり、真野泰成、竹内有花、増渕真友美、廣澤伊織、加藤芳徳、田島正教、山田治美、小瀧 一、長井惠子、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 日本病院薬剤師会雑誌
[ 掲載年月 ] 2012年 11月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
外来がん患者に対する薬剤師外来の役割とその評価
[ 全著者名 ] 中島輝一、真野泰成、大内かおり、佐藤大輔、岩田杏子、樋口安耶、江原邦明、加藤芳徳、廣澤伊織、田島正教、土屋文人、山田治美、小瀧 一、旭満里子
[ 掲載誌名 ] 医療薬学
[ 掲載年月 ] 2012年 9月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
統合失調症外来患者への対面式アンケートによる抗精神病薬の併用及び副作用発現の調査
[ 全著者名 ] 廣澤伊織、荻野未央、真野泰成、田島正教、大内かおり、加藤芳徳、小瀧一、旭満里子、山田治美
[ 掲載誌名 ] 薬学雑誌
[ 掲載年月 ] 2011年 11月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
薬学部2年次生を対象とした医薬品情報学実習とその評価―医薬品情報をツールとした患者症例の問題解決能力の育成―
[ 全著者名 ] 真野泰成, 山田治美, 廣澤伊織, 田島正教, 小瀧一, 伊賀立二, 旭満里子
[ 掲載誌名 ] 医薬品情報学
[ 掲載年月 ] 2008年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
早期体験学習(Early Exposure)の実施とその評価―国際医療福祉大学薬学部における取り組み―
[ 全著者名 ] 真野泰成、野口隆志、山田治美、原 明義、武田弘志、伊賀立二
[ 掲載誌名 ] 医療薬学
[ 掲載年月 ] 2007年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Development of dosage design of hepatic metabolizing drugs using serum albumin level in chronic hepatic failure.
[ 全著者名 ] Yasunari Mano, Hirotaka Tsukada, Takashi Kurihara, Masaaki Numura, Koichi Yokogawa and Ken-ichi Miyamoto
[ 掲載誌名 ] Biological and pharmaceutical bulletin
[ 掲載年月 ] 2006年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Serum aminotransferase activity as a predictor for estimation of total clearance of hepatically metabolized drugs in rats with acute hepatic failure.
[ 全著者名 ] Koichi Yokogawa, Akane Ido, Takeshi Kurihara, Yasunari Mano, Masaaki Nomura, Junko Ishizaki and Ken-ichi Miyamoto
[ 掲載誌名 ] Biological and pharmaceutical bulletin
[ 掲載年月 ] 2006年 1月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
病棟スタッフからの質問とそれらに対する薬剤師の薬学的対応
[ 全著者名 ] 真野泰成, 西上 潤, 打和壽子, 井野秀一, 岡田俊英, 馬渕 宏, 宮本謙一
[ 掲載誌名 ] 医療薬学
[ 掲載年月 ] 2005年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
行政への第一報告が販売・製造中止に至った健康食品「糖滋源」の低血糖障害症例
[ 全著者名 ] 真野泰成, 金田 学, 西上 潤, 打和壽子, 古川裕之, 井野秀一, 岡田俊英, 馬渕 宏, 宮本謙一
[ 掲載誌名 ] 日本病院薬剤師会雑誌
[ 掲載年月 ] 2005年 1月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Serum aminotransferase activity as a predictor of clearance of drugs metabolized by CYP isoforms in rats with acute hepatic failure induced by carbon tetrachloride.
[ 全著者名 ] Koichi Yokogawa, Mao Watanabe, Harunori Takeshita, Masaaki Nomura, Yasunari Mano, Ken-ichi Miyamoto
[ 掲載誌名 ] International journal of pharmaceutics
[ 掲載年月 ] 2004年 1月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Synergistic Down-Regulation of Telomerase Activity and hTERT mRNA Expression by Combination of Retinoic Acid and GM-CSF in Human myeloblastic Leukemia ML-1 Cells.
[ 全著者名 ] Yasunari Mano, Takahisa Shimizu, Seiichi Tanuma and Ken Takeda
[ 掲載誌名 ] Anticancer Research
[ 掲載年月 ] 2000年 6月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Vitamin D3 Analogue KH1060 Combined with TPA Synergistically Induces Mature Macrophages in Human Myeloblastic Leukemia ML-1 Cells.
[ 全著者名 ] Yasuhiro Saito, Hisako Hatta, Yasunari Mano, Nozomi Taira, Takahisa Shimizu and Ken Takeda
[ 掲載誌名 ] Anticancer Research
[ 掲載年月 ] 1999年 4月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Previous | 1 | Next