Top


サクライ マサユキ
櫻井 雅之  准教授
東京理科大学 研究推進機構 生命医科学研究所
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(23件)
レフェリー付学術論文(22件) | レフェリー付プロシーディングス(1件) | 著書(17件) | 学会発表(39件)
研究室名 櫻井研究室
トピックス

ゲノム&RNA編集病態学
・DNA及びRNA塩基の化学構造修飾編集機構が担う生命現象
・RNAが調節するゲノム安定性維持及び遺伝子発現制御機構
・これら制御機構の破綻により引き起こされる疾患の発症分子機構
  -DNA損傷/修復異常/変異
  -DNA:RNA間の異常構造体形成による細胞ストレス
  -細胞のがん化/炎症惹起/細胞死/細胞老化
・分子レベルからの解析に基づいたこれら疾患原因の検出と診断/治療技術の開発

専攻分野 分子病態学専攻分野
研究分野 分子病態学研究部門
紹介

「生命のセントラルドグマ」とはDNAから適宜必要な遺伝子をRNAへと転写し、機能発現体であるタンパク質を産生する遺伝子発現の流れです。各段階において多彩な発現調節機構が働くことにより、適切な遺伝子発現が保たれています。その中で、遺伝子情報そのものであるDNAとRNAを構成する [A,G,C,T(U)]4種の塩基構造を修飾編集する機構が細胞には備わっています。私たちは、分子レベルにおけるこれら塩基化学構造の変化が最終的に寄与する生命現象の解明を行っています。

研究室メンバー
  1. 准教授 櫻井 雅之 SAKURAI Masayuki
  2. 生命科学研究科生命科学専攻博士課程 3年 杨 雨溪 YANG Yuxi
  3. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 2年 市橋 瑛斗 ICHIHASHI Eito
  4. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 2年 久保田 真依 KUBOTA Mai
  5. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 2年 王 丹鳳 WANG Danfen
  6. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 2年 菅野 涼 SUGANO Ryo
  7. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 1年 久保田 照崇 KUBOTA Terutaka
  8. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 1年 湊 祐輝 MINATO Yuki
  9. 生命科学研究科生命科学専攻修士課程 1年 矢ノ下 崚太郎 YANOSHITA Ryotaro
  10. 薬学研究科薬科学専攻修士課程 1年 竹村 皇希 TAKEMURA Koki
  11. 理工学部応用生物科学科 4年 戸田 圭祐 TODA Keisuke
  12. 先進工学部生命システム工学科 4年 松本 浩正 MATSUMOTO Hiromasa
CLOSE