Top


モトスケ マサヒロ
元祐 昌廣  教授
東京理科大学 工学部 機械工学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(19件)
レフェリー付学術論文(46件) | レフェリー付プロシーディングス(118件) | その他著作(92件) | 著書(9件) | 学会発表(440件)
グループ バイオ、ナノテク・材料、環境
研究・技術キーワード マイクロ熱流体工学、光センシング、マイクロ・ナノデバイス
研究・技術テーマ
  • 光学的熱流体センシング手法の開発
  • 高機能マイクロ流体デバイスの開発と評価
  • 光を用いた気泡・液滴の非接触輸送
  • マイクロ・ナノ粒子の濃縮・制御・計測
  • 血管モデルを用いたin vitro3次元血流計測
研究・技術内容 マイクロデバイス内外の熱流体現象は微小化に伴うスケール効果のために、その振る舞いはマクロスケールとは大きく異なり、未解明部分が多い領域です。バイオチップ、医療デバイス、超小型環境評価機器等の先端デバイスへの応用や、次世代エネルギーのための各種機器の高効率化・エネルギー消費低減を視野に入れ、光や電気を用いた熱流体挙動のセンシングおよびコントロールに関する研究に取り組んでいます。
産業への利用 上記テーマに関係した熱流体計測,マイクロデバイス・センサ開発,血流評価に関する共同研究・受託研究・技術指導
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入、受託研究、技術相談および指導、国際的な産学連携への対応
具体的な産学連携形態内容 脳動脈瘤内の血流計測による破裂因子の解明 ,冠動脈の血流評価,ナノ粒子の濃縮デバイスの開発,微粒子検出装置の開発,流れ測定用フレキシブルMEMSセンサの開発,MEMSセンサ周りの熱流体解析,固体間隙間における液膜挙動の計測
その他所属研究機関 マルチスケール界面熱流体力学研究部門,W-FST研究センター
所属研究室 工学部 機械工学科 元祐研究室
所有研究装置 フォトリソグラフィー関連装置,段差・膜厚測定装置,マイクロ流路製作装置,粒子画像流速測定(PIV)装置(高速2D,3D,マイクロ),流動評価用血管モデル製造装置,紫外・可視・赤外吸収分析,蛍光(偏光,寿命を含む)分析装置
SDGs
CLOSE