Top


タムラ コウジ
田村 浩二  教授
東京理科大学 基礎工学部 生物工学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(27件)
レフェリー付学術論文(51件) | その他著作(27件) | 著書(5件) | 学会発表(130件)
グループ バイオ
研究・技術キーワード 生体機能物質化学、遺伝暗号の化学、RNAテクノロジー
研究・技術テーマ
  • L−アミノ酸特異的なtRNAの反応機構の解明
  • リボスイッチの作用機能の解明と遺伝暗号の起源
  • RNAを用いた非天然アミノ酸の導入法の開発
研究・技術内容 「遺伝暗号」は生命体の構成原理に密接に関わっている。当研究所では「遺伝暗号」をキーコンセプトとし、「遺伝暗号」の起源と成立原理を解明することを目的として研究を推進している。更に、L−アミノ酸のみが使われている生物界の非対称性の謎の研究やRNAテクノロジーの研究にも取り組んでいる。
産業への利用 ・創薬にもつながるRNAを利用した新規人工蛋白質の合成方法の研究、・医療や環境問題への応用を目指したセンサー機能を有したRNAスイッチの発明
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入
具体的な産学連携形態内容 RNAを利用したセンサーの開発や遺伝暗号の分子論的解析
その他所属研究機関
所属研究室
所有研究装置
CLOSE