Top


ヤツナミ ミツトシ
八並 光俊  教授
東京理科大学 教育支援機構 教職教育センター
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(25件)
レフェリー付学術論文(28件) | レフェリー付プロシーディングス(2件) | その他著作(191件) | 著書(96件) | 学会発表(68件)
研究室名 八並研究室
トピックス

※八並教授
●学部の教職課程チーフ教授,大学院科学教育研究科・教授(修士課程・博士課程研究指導教員・幹事),神楽坂・葛飾・久喜地区教職支援センター長
●文部科学省初等中等教育局視学委員(初等中等教育について特に指定された事項に係る専門的、技術的な指導及び助言に当たる。)の他,文部科学省の調査研究委員,生徒指導関連事業の審査員,地方教育委員会のスーパイザーなどを歴任。
●2008年『新生徒指導ガイド−開発・予防・解決的な教育モデルによる発達援助』(図書文化)の出版
●2009年度アメリカ国務省インターナショナル・ビジター・リーダーシッププログラムの選定を受ける。日本の次世代のリーダーとして,アメリカ国務省より招聘される。
●日本生徒指導学会副会長・事務局長・機関誌編集委員等,一般社団法人学校心理士認定運営機構社員・認定委員,スクールカウンセリング推進協議会理事,日本教育カウンセラー協会理事,日本学校教育相談学会調査研究委員・テキスト作成委員等。
●学校心理士,上級教育カウンセラー,認定カウンセラー等の心理職資格を保有。

専攻分野 生徒指導,数学教育
研究分野 生徒指導/臨床教育学/少年非行学/スクールカウンセリング
紹介

※学部教育
学部では,教職専門科目である「教職概論」や「生徒指導論」などを担当しています。教養学科に所属しているため卒業研究は担当していません。教員志望の学生へのキャリア相談を多数受けています。
※大学院教育
私の専門は,生徒指導(スクールカウンセリング)ですが,数学コースの配属のため数学教育に関する修士論文,博士論文指導を行っています。大学院では,「生徒指導情報論」や「教育統計分析法」などを担当しています。以下は,大学院生の研究テーマの代表的なパターンです。
1.数学教育をテーマとする。
□数学授業の開発研究(最新もしくはオリジナルの数学授業方法による教育効果の検証)
□教材応用・開発研究(既存もしくはオリジナルの教材を応用・開発し,その教育効果の検証)
□教育理論・カリキュラム研究(諸外国の数学教育の理論研究ならびにカリキュラム研究)
2.情報教育をテーマとする。
□数理情報系の学生も受け入れているので,情報教育に関する研究も可能です。
3.生徒指導と数学教育を関連づけてテーマとする。
□不登校生徒へのICTを活用した数学教育
□発達障害生徒に対する数学教育
□カウンセリング心理学を応用した数学教育
□アセスメントに基づく数学教育

研究室メンバー
  1. 理学研究科理数教育専攻 五十嵐 光 IGARASHI Hikaru
  2. 理学研究科理数教育専攻 菊地 智秀 KIKUCHI Tomohide
  3. 理学研究科理数教育専攻 佐藤 壮 SATO Takeshi
  4. 理学研究科理数教育専攻 西山 和明 NISHIYAMA Kazuaki
  5. 理学研究科理数教育専攻 松岡 慎一郎 MATSUOKA Shinichiro
  6. 理学研究科理数教育専攻 張ヶ谷 守晃 HARIGAYA Moriaki
  7. 理学研究科理数教育専攻 柴崎 誉之 SHIBASAKI Yoshiyuki
  8. 科学教育研究科 2年 伊久美 知香 IKUMI Chika
  9. 科学教育研究科 2年 坂本 裕樹 SAKAMOTO Hiroki
  10. 科学教育研究科 2年 本山 宣久 MOTOYAMA Nobusama
  11. 科学教育研究科 2年 北島 友香 KITAJIMA Yuka
  12. 科学教育研究科 2年 中 智大 NAKA Tomohiro
CLOSE