東京理科大学

  • レギュラトリーサイエンス研修講座 Adhocコース 1  < 改正薬機法について >

レギュラトリーサイエンス研修講座 Adhocコース 1  < 改正薬機法について >

レギュラトリーサイエンス研修講座 Adhocコース 1  < 改正薬機法について >

東京理科大学医療薬学教育研究支援センターは、本学薬学部と医療機関、医薬品・医療機器メーカー及び規制当局等を繋ぎ、充実した臨床薬学教育、生涯学習等を支援しています。レギュラトリーサイエンス研修講座では、医薬品・医療機器等の開発・規制に関する理解の共有促進や高まる社会ニーズに応える人材養成を目指します。2019年11月に成立した改正医薬品医療機器法をテーマとする2020年度のAdhocコース1を開講しますので、奮ってご参加下さい。


 日 時:2020年10月21日(水)13:30~16:55

開催方法:Zoomによるライブ配信(オンライン開催)

受講料:6,000円(定員100名)

【日本薬剤師研修センター研修受講シール2単位配付予定】

開催日時・申込受付期間

[開催日時] 2020/10/21(水) 13:30 ~ 16:55
[定員] 100名
[受付期間] 2020/09/03(木) 17:00 ~ 2020/10/14(水) 17:00

当日のプログラム

[開催日時] 2020/10/21(水) 13:30 ~ 16:55

プログラム

13:30~13:35 RS研修講座について 東京理科大学薬学部薬学科 教授 鹿野真弓

13:35~14:35 薬機法改正全体像と薬剤師・薬局の役割 公益社団法人 日本薬剤師会 磯部総一郎

14:35~14:45 質疑応答

14:45~14:50 休憩

14:50~15:40 薬機法改正と医薬品品質管理 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 医薬品品質管理部長 倉持憲路

15:40~15:50 質疑応答

15:50~15:55 休憩

15:55~16:45 薬機法改正と医療機器規制 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 医療機器品質管理・安全対策部長  高橋未明

16:45~16:55 質疑応答

お申込フォーム

は必須入力です。
参加ご希望の日程・プログラムを選択ください ※
連絡先メールアドレス ※※このアドレスに確認メールを送信します。携帯電話メールアドレスで、受信ドメイン指定している場合は「admin.tus.ac.jp」を追加してください。
メールアドレス ※
メールアドレス ※
(確認のため再入力してください)
参加をご希望される方(1名まで)※1名必須
[1] お名前 ※
[1] フリガナ
勤務先 ※
連絡先電話番号 ※
薬剤師研修センターの受講シールを希望しますか? ※      
希望者の方は薬剤師免許番号をご記入ください。
講座終了後に郵送しますので、送付先住所も続けてご記入ください。
(例)薬剤師番号123456 送付先〒278-8510千葉県野田市山崎2641番地

プライバシーポリシーをご確認ください。ご確認・ご同意いただいた場合は、「同意する」をチェックしてください。
同意されない場合は、入力内容の送信ができませんのでご了承ください。