2020.01.14 Tuesday

本学大学院生が日本計算機統計学会第33回シンポジウムにおいて、学生研究発表賞を受賞

本学大学院生が日本計算機統計学会第33回シンポジウムにおいて、学生研究発表賞を受賞しました。

受賞者 理学研究科 応用数学専攻 修士課程1年 金子 明広
指導教員 理学部第一部 応用数学科 教授 橋口 博樹
受賞題目 RMTと情報量基準の融合によるネットワーククラスタリング
受賞内容 日本計算機統計学会第33回シンポジウムにおいて、学生発表セッションでの口頭発表が優秀と認められた。
受賞日 2019年11月30日

日本計算機統計学会第33回シンポジウムのページ
http://jscs.jp/conf/sympo33/

橋口研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1f6e

ページのトップへ