2019.11.28 Thursday

本学教員らがNHK「体感 首都直下地震ウイーク」番組に出演

本学教員 総合研究院 火災科学研究センター 関澤 愛教授、理工学部土木工学科 二瓶 泰雄教授が、NHK総合 2019年12月1日から12月8日放送の「体感 首都直下地震ウイーク」にインタビュー出演します。

この番組は、12月2日 午後4時4分にマグニチュード7.3の地震が東京で発生したら...という想定で、その後何が起きるのかを、放送とデジタルサービス、イベント展開を交えた新しい形で企画されたもので、30年以内に70%の確率で起きるとされる震災を体感することで、防災減災の必要性を「自分ごと」として捉えることを目的にした番組です。

番組中、関澤教授は、「首都直下地震で同時多発火災が起きたときの消防力の運用に関して」について解説しています。
また、二瓶教授は、「地震や台風など大災害が重なった場合の『複合災害』への準備」について解説しています。

ぜひご覧ください。

■番組紹介
NHK「体感 首都直下地震ウイーク」番組: https://www.nhk.or.jp/taikan/

■関澤教授 インタビュー出演
(1)放送日時:2019年12月2日(月)19:30
番組名:NHKスペシャル シリーズ体感 首都直下地震 DAY1 あなたを襲う震度7の衝撃
(2)放送日時:2019年12月3日(火)23:00~23:20
番組名:「生きるスキル」 第一回:火災からのサバイバル

■二瓶教授 インタビュー出演
放送日時:2019年12月5日(木)22:00
番組名:NHKスペシャル シリーズ体感 首都直下地震 DAY4 危機を生き抜くために

■総合研究院 火災科学研究センター
http://bit.ly/2Omhd7a

■水理研究室
研究室のページ:https://www.rs.noda.tus.ac.jp/hydrolab/
二瓶教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?33b9

ページのトップへ