2019.11.15 Friday

日本経済新聞に本学教員の論説が掲載

日本経済新聞の『原発立地 政府の責任 識者に聞く(上)』で、本学経営学研究科 技術経営専攻 橘川 武郎教授による論説が紹介されました。

橘川教授は記事の中で、電力会社役員らの金品受領問題が「民間企業による原発の建て替え」に与えた影響を述べ、原発の建て替えについての現在の状況や、今後の政府や企業が取るべき立場について見解を述べています。

詳細は掲載紙をご覧ください。

■ 掲載紙
『日本経済新聞』 2019年11月13日付朝刊
電子版:こちらから(電子版購読には会員登録が必要です)

橘川研究室のホームページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?684a

ページのトップへ