2019.11.05 Tuesday

高等教育の修学支援新制度に係る本学における授業料等減免の方針について

2020年4月から国が実施を予定している「高等教育の修学支援新制度」について、本学における「授業料等減免制度」(入学金・授業料の減免)は、以下の方針により取り扱うこととしましたのでお知らせします。

・入学金については、所定の期日までに全額を納付いただきます。減免対象者に認定された後、減免相当額を還付します。
・授業料については、所定の期日までの納付を一旦猶予させていただきます。減免対象者に認定された後、半期ごとに授業料から減免相当額の差額を調整します。その後、当該の授業料を納付いただきます。

※なお、新入生のうち高校在籍時に本制度の給付型奨学金に申請し採用された方(予約採用の方)については、入学金の減免相当額を前期の授業料に充当します。

受験生は本学ホームページ「入試情報」にて、在学生は「CLASS」(学内向けポータルサイト)にて、手続等の詳細を、随時お知らせします。

なお、入学前に利用可能な支援制度として、国の教育ローンなどがありますので、必要な方はご活用をご検討ください。

文部科学省 高等教育の修学支援新制度に係る質問と回答(Q&A) 資料13「入学前支援について」

ページのトップへ