2019.11.01 Friday

本学教員がET/IoT Technology Award 2019においてEmbedded Technology 優秀賞を受賞

本学教員がET/IoT Technology Award 2019においてEmbedded Technology 優秀賞を受賞しました。

受賞者 理工学部 先端化学科 講師 四反田 功
受賞題目 バイオ燃料電池を搭載したウェアラブルヘルスケアデバイスの創成
受賞内容 2019年11月20日より3日間、パシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology 2019 / IoT Technology 2019」の出展者を対象とした、「ET/IoT Technology 2019アワード」において、出展者から応募された50件から、当該研究成果(展示予定の内容)が非常に優れているとして表彰された。

受賞した技術は、会期中、各出展者ブースにおいて展示紹介される。また、会期2日目の21日(木)には、14時45分より展示会場内メインステージにて、アワード受賞者プレゼンテーション、16時15分より同ステージにて授賞式が行われる。
受賞日 2019年10月31日

一般社団法人 組込みシステム技術協会
http://www.jasa.or.jp/TOP/

ET/IoT Technology Award 2019
http://www.jasa.or.jp/expo/event/award.html/

ET/IoT Technology Award 2019 出展ブース
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/et2019/jp/list

四反田講師のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?380c
板垣・四反田研究室のページ:http://islab.ca.noda.tus.ac.jp/

ページのトップへ