2019.11.01 Friday

2019年度理大祭の開催について

今年も東京理科大学学園祭「理大祭」を以下のとおり開催することとなりました。理科の実験や体験ができるサイエンス夢工房など理系大学らしい企画のほか、パフォーマンスや模擬店など賑やかな企画も用意しておりますので、ぜひお楽しみください。
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

開催日 2019年11月23日(土)、24日(日)

●神楽坂地区理大祭

昨年度第70回という節目の年を迎えた神楽坂地区理大祭は、「one」というテーマを掲げ、気持ちを新たに歩みを進めてまいりました。このテーマ「one」には「初心を忘れない」「一丸となって理大祭を創りあげる」など様々な思いが込められ、また実行委員一人一人がそれぞれの思いをもって理大祭に臨んでいます。
そんな情熱のこもった理大祭の目玉として、東京理科大学の美男美女を決める「Miss & Mr. Rikadai Contest」はもちろん、理系大学という特色を活かし「科学」への興味を深めていただけるような「サイエンス夢工房」「オープンセミナー」といった参加型企画や、周辺地域の文化伝統を発信・発展することを目的に行う神楽坂商店街企画、ライプから模擬店、研究発表など多岐にわたる学生有志企画など、非常に多くの見どころがある祭典となっております。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

●葛飾地区理大祭

第7回葛飾地区理大祭では、本年度も皆さまに理大祭を楽しんでいただけるよう、委員一同丹精を込めて準備してまいりました。
本年度のテーマは「宝箱 ~あなたは『宝箱』の中に何をしまいましたか?~」です。テーマに沿った様々な企画をご用意しておりますので、ぜひお楽しみください。
大学内のメインストリートでは、様々な模擬店で美味しい食べ物や理科大グッズを販売しております。また、中庭ステージや図書館ホールでは、著名人や学内学外の団体が出演いたします。さらに、地域の方々が出店するフリーマーケット企画や、お子様が実際に参加し体験できる葛飾区主催の企画などもご用意し、誰でも楽しめる理大祭となっております。
この理大祭が、皆さまの宝箱を開く鍵になりますように。

●野田地区理大祭

野田地区理大祭は地元住民の方の来場者も多く、小さなお子様から学生、お年寄りまで幅広い世代の方々に楽しんでいただける学園祭です。特に、小さなお子様に大人気のペットボトルでロケットを作って飛ばせる「ペットボトルロケット」や、実際に動物と触れ合える「移動動物園」、毎年たくさんの方に参加していただいている「スタンプラリー」などお子様連れのご家族に楽しんでいただける企画を多数用意しております。「フリーマーケット」では地域住民の方はもちろん、遠方からも多くの方が出店され、交流の場としての役割を果たしています。
また、理系大学という特徴を生かした「サイエンス夢工房」では、来場者の方に科学を体験していただけるような実験などを企画しており、例年好評をいただいています。
令和に変わって初めての学園祭、今年のテーマ「奏」のもと、実行委員一丸となって作り上げていきます。私たちと一緒に素敵な音を奏でましょう。
実行委員会一同、心よりお待ちしております。

●神楽坂地区理大祭公式ホームページURL
http://www.kagu.ridaisai.com/

●葛飾地区理大祭公式ホームページURL
https://www.ed.tus.ac.jp/katsufestival/

●野田地区理大祭公式ホームページURL
https://nodaridaisai.com/2019/

※写真は2018年度の開催の様子

2019年度理大祭の開催について_01 2019年度理大祭の開催について_02

ページのトップへ