2019.10.07 Monday

本学教員が一般社団法人日本化学工業協会において、日本動物実験代替法学会 第4回 日化協LRI賞を受賞

本学教員が一般社団法人日本化学工業協会において、日本動物実験代替法学会 第4回 日化協LRI賞を受賞しました。

受賞者 工学部 情報工学科 教授 寒水 孝司
受賞題目 Interval estimation of the 50% effective time in small sample assay data
受賞内容 動物実験代替のための試験法を広く実用化するためには、バリデーションと呼ばれる科学的評価プロセスが必須である。受賞者は、各種代替法(LLNA-DA法、LLNA:BrdU-ELISA法、STE法、Vitrigel-EIT法、ADRA法など)のバリデーションと皮膚刺激性試験代替法(EPISKIN、EpiSkin、EpiDerm SIT法など)の第三者評価について、医療統計学の専門家として大きく貢献してきた。
受賞テーマである「小標本データにおけるEffective Time 50 (ET50) の区間推定法」は、実験条件である比較的少数の測定時点と組織数から得られるデータ数であっても、皮膚刺激性試験代替法の指標(50%細胞生存率)を安定的に偏りなく区間推定(95%信頼区間の構築)できるようにした。
これにより、ヒト表皮モデルの効率的な使用が可能になり、試験法の有用性が大きく向上したことが評価された。また、バリデーション、第三者評価、統計的研究を通じて動物実験代替試験法の開発と実用化に大きく寄与してきており、今後も更なる貢献が期待される。
受賞日 2019年9月27日

日化協LRI賞:一般社団法人日本化学工業協会(以下「日化協」)が、日化協LRIでの研究者奨励(育成)の一環として、"化学物質が人の健康や環境に与える影響"に関する優れた研究業績をあげた研究者を表彰するために、日本動物実験代替法学会内に設立したものです。

一般社団法人日本化学工業協会
日本動物実験代替法学会 第4回 日化協LRI賞:https://www.j-lri.org/index.html

日本動物実験代替法学会のページ:http://www.asas.or.jp/jsaae/index.html

寒水研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?2f28
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/sozulab/index.html

ページのトップへ