2019.06.07 Friday

本学教員がTHE 22ND VITAMIN D WORKSHOPにおいてElsevier Poster Awardsを受賞

本学教員がTHE 22ND VITAMIN D WORKSHOPにおいてElsevier Poster Awardsを受賞しました。

薬学部 薬学科 助教 秋田 智后
INVESTIGATION FOR A RADICAL CURE OF COPD USING 1,25-DIHYDROXYVITAMIN D3 AIMED AT ALVEOLAR REGENERATION.
Elsevier Poster AwardsはElsevierの支援により要旨によるランキング上位の若手研究者に授与するものである。本研究は、活性型ビタミンD3が慢性閉塞性肺疾患COPDにおける肺気腫と全身併存症の双方に対する根治的治療薬の候補薬物であることを示した新しい発見であることが評価され、Elsevier Poster Awardsに決定した。
2019年 5月30日

THE 22ND VITAMIN D WORKSHOP:https://vitamindworkshop.org/

秋田助教
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6ed0

本学教員がTHE 22ND VITAMIN D WORKSHOPにおいてElsevier Poster Awardsを受賞

ページのトップへ