2019.05.29 Wednesday

本学大学院生が2019年度 第1回 6大学合同 乱流制御研究会 優秀講演賞を受賞

本学大学院生が2019年度 第1回 6大学合同 乱流制御研究会 優秀講演賞を受賞しました。

受賞者 工学研究科 機械工学専攻 修士課程1年 荒井 直己
指導教員 工学部 機械工学科 教授 山本 誠
工学部 機械工学科 助教 福留 功二
受賞題目 Investigation of Erosion Rate and Aerodynamic Performance of High-Pressure Turbine Vane using UPACS
受賞内容 年3回行われている6大学合同の研究会「乱流制御研究会」において、優れた研究発表に贈られる優秀講演賞を受賞した。
発表内容は、高圧タービンにおけるエロージョン現象と空力性能に関する研究である。
受賞日 2019年 5月27日

山本研究室のページ
研究室のページ:https://www.rs.kagu.tus.ac.jp/yamamoto/indexj.html
山本教授 大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1699
福留助教 大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?704a

本学大学院生が2019年度 第1回 6大学合同 乱流制御研究会 優秀講演賞を受賞_01 本学大学院生が2019年度 第1回 6大学合同 乱流制御研究会 優秀講演賞を受賞_02

ページのトップへ