2019.03.27 Wednesday

ヤンセンファーマ株式会社、東京大学センター・オブ・イノベーション 自分で守る健康社会拠点、東京理科大学研究推進機構総合研究院が包括連携協定を締結

2019年3月26日(火)、東京理科大学研究推進機構総合研究院は、東京大学センター・オブ・イノベーションとヤンセンファーマ株式会社との、革新的なヘルスケアソリューションの開発機会を見いだすことを目的に、包括連携に係る覚書を締結しました。

締結式に出席した、髙柳英明特任副学長(本学研究推進機構総合研究院長)は「今回のコラボレーションの鍵を握るのは『データサイエンス』の蓄積と推進です。また、互いのノウハウや知見を提供し合うことによって、新たなソリューションが見出されることを期待します。」と話しました。

今回の契約に基づき、ヤンセンファーマ株式会社と両大学が協働し、日本と世界の患者の重要なアンメットメディカルニーズに応える有望な研究に対する評価・支援に注力するとともに、柔軟にプロジェクトを推進することで、医療イノベーションの開発を加速させる斬新なコラボレーション確立を目指します。

東京理科大学と東京大学は、2018年10月10日(水)に、互いの特色を活かした連携活動を組織的に図る目的で、連携協定を締結しています。
今回の覚書は、人材交流や人材育成、共同研究等の推進を目指すこの連携協定に基づく、創薬などの分野での具体的な取り組みと位置づけています。

ヤンセンファーマ株式会社HP: https://www.janssen.com/japan/

東京大学センター・オブ・イノベーション 自分で守る健康社会拠点HP: http://coi.t.u-tokyo.ac.jp/

東京理科大学研究推進機構総合研究院: https://rist.tus.ac.jp/

ページのトップへ