2019.03.25 Monday

東京理科大学と産業技術総合研究所が教育および研究の推進に係る包括協定を締結

東京理科大学(理事長:本山和夫、学長:松本洋一郎、以下「理科大」)と産業技術総合研究所(理事長:中鉢良治、以下「産総研」)は、両機関における教育および研究に係る連携・協力を推進するための包括協定を2019年3月20日に締結いたしました。

本協定を通じて理科大と産総研は、双方の持つ情報や技術的資源を総合的に生かすことで世界トップレベルの独創的な研究をリードできる優れた人材を育成するとともに、革新的な技術開発や共同研究を推進することにより、わが国の科学技術および産業技術の振興に寄与します。

詳細については以下プレスリリースをご覧ください。
東京理科大学と産業技術総合研究所が教育および研究の推進に係る包括協定を締結


本山和夫理事長(左)
産業技術総合研究所 中鉢良治理事長(中央)
松本洋一郎学長(右)

ページのトップへ