2019.01.16 Wednesday

本学学生がキャリアインカレ2018においてニコニコ視聴者賞を受賞

本学学生らが、株式会社マイナビが主催するビジネスコンテスト「キャリアインカレ2018」において『ニコニコ視聴者賞』を受賞しました。
東京理科大学からの本ビジネスコンテスト決勝進出および受賞は、個人・団体ともに初の快挙となります。

受賞者 経営学部 経営学科 2年 永井 仁
経営学部 経営学科 2年 長野 大樹
経営学部 経営学科 2年 山田 康太
経営学部 経営学科 2年 渡邉 哲平
指導教員 経営学部 経営学科 講師 山口 景子
受賞内容 2019年1月12日に開催されたビジネスコンテスト「キャリアインカレ2018」決勝戦において、セコム株式会社代表チームとして『2030年、日常のお困りごとを解決するセコムの新たなサービス事業を提案せよ!』というテーマで新しいビジネスを提案するプレゼンテーションを行った。
惜しくも総合優勝を逃したが、決勝戦をニコニコ動画で視聴していた方々が最も良い提案・プレゼンテーションだと判断したチームに授与される『ニコニコ視聴者賞』を受賞した。
受賞題目 走れ!ゴミ箱
受賞日 2019年1月12日

開催レポート(セコム株式会社):https://www.secom.co.jp/innovation/lab/event_13.html

山口講師のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6e62


発表の様子
(左から山田さん、永井さん、長野さん、渡邉さん)

受賞時の様子
(左から山田さん、長野さん、渡邉さん、
永井さん、沙魚川様(セコム株式会社))

ページのトップへ