2019.01.18 Friday

本学大学院生が国際会議IWAIT-IFMIA 2019においてIWAIT Best Paper Awardを受賞

本学大学院生が国際会議IWAIT-IFMIA 2019においてIWAIT Best Paper Awardを受賞しました。

受賞者 理工学研究科 電気工学専攻 修士課程1年 八巻 裕哉
指導教員 理工学部 電気電子情報工学科 教授 伊東 晋
理工学部 電気電子情報工学科 教授 松田 一朗
理工学部 電気電子情報工学科 講師 亀田 裕介
共著で伊東教授、松田教授、亀田講師も受賞しています。
受賞内容 シンガポールの Nanyang Technological University で開催された国際会議IWAIT-IFMIA 2019の審査委員会により、投稿論文が優秀な論文であると認められた。
発表題目 A Machine Learning Based Post Filtering Method Utilizing Block Boundary Information in HEVC
受賞日 2019年1月9日

The 2019 Joint International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT) and International Forum on Medical Imaging in Asia (IFMIA)のホームページ:
http://event.ntu.edu.sg/IWAIT-IFMIA2019/Pages/index.aspx

IWAIT-IFMIA 2019
1998年以降アジア圏で毎年開催されている先進画像技術国際ワークショップ(IWAIT)と2007年に創設された医療画像アジア国際フォーラム(IFMIA)が数年に一度合同で開催する国際会議で、今回八巻さんはIWAITでの受賞となりました。

伊東教授のページ
大学公式ページ: https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?72c
亀田講師のページ: https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?67af

松田教授のページ
大学公式ページ: https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?18e8


ページのトップへ