2019.01.10 Thursday

本学特任副学長を朝日新聞が紹介

本学の向井千秋特任副学長を朝日新聞のコラム「私が変える My Revolution」が紹介しました。

記事では米ソ冷戦終結後から30年を迎えた世界と日本の変遷を振り返り、今後の課題への取り組みについて向井特任副学長が語っています。

向井特任副学長は、自身の宇宙飛行での経験や、センター長を務める「スペース・コロニー研究センター」の研究内容について紹介しつつ、「人々や国々が平和に共生するためにも、宇宙という共通空間の住人であるという事実に改めて向き合う必要がある」と語っています。

詳細は掲載紙をご覧ください。

■掲載紙
『朝日新聞』 2018年12月31日付朝刊

ページのトップへ