2018.12.06 Thursday

本学大学院生がICTMC21においてBest Poster Presentation Awardを受賞

本学大学院生がICTMC21(21st International Conference on Ternary and Multinary Compounds)においてBest Poster Presentation Awardを受賞しました。

受賞者 理工学研究科 電気工学専攻 修士課程2年 松浦 純平
指導教員 理工学部 電気電子情報工学科 教授 杉山 睦
受賞内容 CIGS系太陽電池に、アルカリ金属を添加し熱・光を与えることで、発電効率が向上するメカニズムを明らかにした発表に対し、新規性・研究分野に与えるポスター発表のインパクトが高く評価された。
受賞題目 Combined effects of heat-light soaking and subsequent heating on NaF-treated CIGS thin film solar cells
受賞日 2018年9月13日

ICTMC21ホームページ
https://sites.google.com/view/ictmc21/home

杉山研究室のページ
研究室のページ:http://www.rs.noda.tus.ac.jp/~optoelec/jindex.html
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?2e78

ページのトップへ