2018.11.30 Friday

本学学生がE-SPORT「FIA グランツーリスモチャンピオンシップ 2018ワールドファイナル」で優勝

11月17日~19日(現地時間11月16日~18日) 、モナコで開催されたE-SPORT『FIA グランツーリスモチャンピオンシップ 2018ワールドファイナル』で、本学工学部 機械工学科 中曽根研究室4年 川上 奏さんが「マニュファクチャラーシリーズ部門」決勝に出場し、優勝しました。

E-SPORT『FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ』とは、FIA(国際自動車連盟)と「グランツーリスモ」が提案する新しいモータースポーツで、チャンピオンシップには「ネイションズカップ」と「マニュファクチャラーシリーズ」があります。今回、川上さんは「マニュファクチャラーシリーズ部門」でレクサス代表としてフランス・USA選手との合同チームで参加し、見事栄冠に輝きました。

ワールドファイナルの勝者は、フォーミュラ1をはじめとするモータースポーツと同様に『FIA Gala』(合同授賞式)の舞台で表彰されます。本年も12月7日にロシアのサンクトペテルブルクで行われる『FIA Gala』に川上さんも招待され、国際的モータースポーツの優勝者とともに表彰される予定です。


E-SPORT グランツーリスモ世界大会
マニュファクチャラーシリーズの初代ウィナーが決定! FIA グランツーリスモチャンピオンシップ 2018 ワールドファイナル
https://www.gran-turismo.com/jp/gtsport/livereport/00_1706688.html
【YouTube】[日本語] FIA-GT選手権 2018 | マニュファクチャラーシリーズ | ワールドファイナル | 決勝 
https://www.youtube.com/watch?v=ucEBJZGz07A


Vincent Rigaud氏(仏)・Tyrell Meadows氏(米)・川上 奏氏

ページのトップへ