2018.11.14 Wednesday

「TUSフォーラム2018」での本学特任副学長の講演を日刊工業新聞が紹介

10月29日(月)に行われた「TUSフォーラム2018」内での本学 向井千秋特任副学長の講演を、日刊工業新聞のコラムが紹介しました。

記事では、向井特任副学長がセンター長を務める「スペース・コロニー研究センター」の研究成果・計画に関する講演内での、宇宙滞在技術の開発プロジェクトなどについて取り上げられています。

地上の最先端技術を宇宙で利用し、光触媒やセンサーなど地上の技術にフィードバックすることで、PDCAサイクルを回していく予定であることなどが紹介されています。

詳しくは掲載紙をご覧ください。

■掲載紙
『日刊工業新聞』 2018年11月14日付

スペース・コロニー研究センター:https://www.rs.tus.ac.jp/rcsc/

ページのトップへ