2018.11.06 Tuesday

本学大学院生が第30回日本マイクログラビティ応用学会学術講演会毛利ポスターセッションにおいて最優秀賞を受賞

本学大学院生が第30回日本マイクログラビティ応用学会学術講演会毛利ポスターセッションにおいて最優秀賞を受賞しました。

理工学研究科 機械工学専攻 修士課程2年 小笠原 亨
理工学部 機械工学科 教授 上野 一郎
Secondary instability in thermocapillary flow in half-zone liquid bridge of high Prandtl number fluid under zero gravity
第30回日本マイクログラビティ応用学会学術講演会(2018/10/29 - 31,岐阜)で実施された「毛利ポスターセッション」(毛利衛氏(宇宙飛行士・日本科学未来館館長)企画)においてポスター発表を行い、」毛利氏を含むシンポジウム参加研究者による投票の結果、研究発表が内容、ポスター、質疑応答等に大変優れていると認められ、最優秀賞に選出された。
著者: Toru Ogasawara, Kosuke Motegi, Toshihiro Kaneko and Ichiro Ueno
2018年10月30日

日本マイクログラビティ応用学会 第30回学術講演会のページ:http://www.jasma.info/jasmac-30/

上野研究室
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?2ff6

ページのトップへ