2018.11.02 Friday

本学特任副学長が日本経済新聞プラスワン「食の履歴書」で紹介

本学の向井千秋特任副学長が日本経済新聞プラスワン「食の履歴書」のコーナーで紹介されました。

記事では、向井特任副学長の生まれから心臓外科医、宇宙飛行士になるまでの生い立ちが、様々な人生の節目に食べた食の思い出とともに紹介されています。

過酷な宇宙飛行士への訓練を支えた母の作り置き料理、スペースシャトルの多国籍クルーとのコミュニケーションのために持ち込んだたこ焼き、これまでで一番おいしかったというシャトルの窓越しに青い地球を眺めながら食べたカクテルシュリンプとステーキなどが紹介されています。

詳しくは掲載紙をご覧ください。

■掲載紙
『日本経済新聞』プラスワン 2018年10月27日付朝刊

ページのトップへ