2018.07.25 Wednesday

本学大学院生がGold 2018においてBest Poster Awardを受賞

本学大学院生がGold 2018においてBest Poster Awardを受賞しました。

受賞者 総合化学研究科 総合化学専攻 博士後期課程3年 中川 充
指導教員 工学部 工業化学科 教授 河合 武司
工学部 工業化学科 助教 伊村 芳郎
工学部 工業化学科 助教 Wang Ke-Hsuan
受賞題目 Soft-Template Synthesis of Chiral Gold Nanostructures
受賞内容 7月15日から18日にフランスで開催された国際学会、Gold 2018において優れたポスター発表を行った。
受賞日 2018年7月18日

Gold 2018のページ:http://www.gold2018.org/

河合研究室
河合教授のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1533
伊村助教のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?545c
Wang助教のページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6d18

 

ページのトップへ