2015.03.18 Wednesday

本学名誉博士の森戸祐幸氏が第40回発明大賞を受賞

本学名誉博士である森戸 祐幸氏(ユーヴィックス株式会社 代表取締役)が「光触媒を用いた紫外線空気清浄器」の発明考案で、第40回発明大賞を受賞しました。

昭和50年(1975年)に創設された「発明大賞」は今年で40回を迎え、大企業だけではなく、日本を支える中小企業、ベンチャーなどが持つ優れたアイデアと、それをもとにした特許、および商業的な成果に評価のポイントを置いているのが特色です。

表彰式は3月17日(火)に明治記念館で行われました。

ページのトップへ