「理工系女子の未来を考えようin Tokyo」開催

平成28年5月14日(土)に神楽坂キャンパス富士見校舎で、内閣府と共催のイベント「理工系女子の未来を考えようin Tokyo」が開催されました。

このイベントは、理系女子学生を対象として開催し、理系女子として活躍する先輩女性の話を聞くことにより、それらの学生が理系女子としての将来を考える契機となることを目的として実施した企画です。

イベントの冒頭には、島尻内閣府特命大臣及び藤嶋学長から、集まった理系女子学生に向けて挨拶があり、パネリストによる基調講演とディスカッションが行われました。質疑応答では多数の女子学生から質問があがり、パネリストとの活発なやり取りが行われていました。来場者の女子学生には、自らの理系女子としての将来を考えるよい機会になったのではないでしょうか。