Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 146 件中 130 件目

分解性感温性高分子コアセルベートとSrxCa1-xCO3複合シェルからなるカプセルの調製
[ 共同発表者名 ] 水野佑哉 安部秀平 小松周平 菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2021年9月6日 ~ 9月8日
自己組織化を利用した配向化ゼラチンゲルのネットワーク成長および配向化機構の解析
[ 共同発表者名 ] 村井一喜 川口航平 小松周平 野村義宏 菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2021年9月6日 ~ 9月8日
分解性コア-コロナ型微粒子の生体温度付近での形状制御
[ 共同発表者名 ] 山田悟史 小松周平 菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2021年9月6日 ~ 9月8日
分解性コア-コロナ型微粒子の生体温度付近での形状制御
[ 共同発表者名 ] 山田悟史 小松周平 菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2021年9月6日 ~ 9月8日
PEG-グラフト感温性ハイドロゲル の分解に伴う吸着タンパク質除去
[ 共同発表者名 ] 亀井直樹 神谷樹 小松周平 菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2021年9月6日 ~ 9月8日
分解性高分子濃厚層をコアとする複数薬物担持CO3Apカプセルの骨分化誘導能の解析
[ 共同発表者名 ] 小松周平 安部秀平 麻生隆彬 菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2021年9月6日 ~ 9月8日
形状と表面物性を制御可能な分解性コア-コロナ型微粒子の設計
[ 共同発表者名 ] 山田悟史、小松周平、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第50回医用高分子シンポジウム
[ 発表日付 ] 2021年7月5日 ~ 7月6日
薬物担持炭酸アパタイトカプセルが与える骨芽細胞への影響
[ 共同発表者名 ] 小松周平、安部秀平、麻生隆彬、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第50回医用高分子シンポジウム
[ 発表日付 ] 2021年7月5日 ~ 7月6日
多重刺激応答性薬物担体の合成と分解によるタンパク質放出制御
[ 共同発表者名 ] 小松周平、多湖萌野、麻生隆彬、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第37回日本DDS学会学術集会
[ 発表日付 ] 2021年6月29日 ~ 6月30日
多重刺激応答性薬物担体の合成と分解によるタンパク質放出制御
[ 共同発表者名 ] 小松周平、多湖萌野、麻生隆彬、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第37回日本DDS学会学術集会
[ 発表日付 ] 2021年6月29日 ~ 6月30日
薬物担持型炭酸アパタイト粒子の調製と細胞に与える骨誘導評価
[ 共同発表者名 ] 小松周平、安部秀平、麻生隆彬、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第37回日本DDS学会学術集会
[ 発表日付 ] 2021年6月29日 ~ 6月30日
PEG表面を維持する分解性ハイドロゲル表面の構築と吸着タンパク質の除去特性
[ 共同発表者名 ] 小松周平、神谷樹、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
Preparation of carbonate apatite capsules based on degradable coacervate and effect for osteoblast/分解性コアセルベートをコアとする複数薬物担持CO3Apカプセルの作成と骨芽細胞に与える影響
[ 共同発表者名 ] Syuuhei Komatsu, Shuhei Abe, TAka-Aki Asoh, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
生体温度で低膨潤性を示すPEGグラフト分解性ハイドロゲルの合成
[ 共同発表者名 ] 亀井直樹、神谷樹、小松周平、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
Evaluation of glucose-responsive core-corona type nanoparticles for application in visual diagnosis of diabetes/グルコース応答性コア-コロナ型微粒子の糖尿病目視診断への展開
[ 共同発表者名 ] Masanori Omae, Syuuhei Komatsu, Taka-Aki Asoh, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
自己分解性を持つ感温性ハイドロゲルのラジカル重合による合成
[ 共同発表者名 ] 小松周平、佐藤琢哉、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
薬物担持を目的とした無機表面層を有するゼラチンゲルの調製と物性評価
[ 共同発表者名 ] 角倉悠介、小松周平、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
生体温度で変形可能なコアを有するコアーコロナ型分解性微粒子の作製
[ 共同発表者名 ] 山田悟史、小松周平、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第70回高分子学会年次大会
[ 発表日付 ] 2021年5月26日 ~ 5月28日
表面分解に伴う吸着タンパク質除去を実現するハイドロゲルの創製
[ 共同発表者名 ] 神谷樹、小松周平、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 第32回高分子ゲル研究討論会
[ 発表日付 ] 2021年1月21日 ~ 1月22日
MDO を用いた分解性材料
[ 共同発表者名 ] 小松周平、安部秀平、神谷樹、麻生隆彬、菊池明彦
[ 学会・会議名 ] 高分子学会 2020東海シンポジウム
[ 発表日付 ] 2021年1月14日 ~ 1月15日
Organic-inorganic Hybrid Drug loadable Carbonate Apatite Capsules for Bone Tissue Engineering
[ 共同発表者名 ] Syuuhei Komatsu, Shuhei Abe, Taka-Aki Asoh, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 11th World Biomaterial Congress
[ 発表日付 ] 2020年12月11日 ~ 12月15日
Influence of shape and surface properties of thermoresponsive core-corona type particles on phagocytic behavior of macrophages
[ 共同発表者名 ] Masatoshi Kawase, Syuuhei Komatsu, Taka-Aki Asoh, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 11th World Biomaterials Congress (2020 WBC)
[ 発表日付 ] 2020年12月11日 ~ 12月15日
形状変化可能な分解性コア-コロナ型微粒子の作製と物性評価
[ 共同発表者名 ] 山田 悟史,神谷 樹,安部 秀平,小松 周平,菊池 明彦
[ 学会・会議名 ] 第30回日本MRS年次大会
[ 発表日付 ] 2020年12月9日 ~ 12月10日
再生可能な防汚表面の作製のための分解性ハイドロゲルの合成
[ 共同発表者名 ] 神谷 樹,小松 周平,菊池 明彦
[ 学会・会議名 ] 第30回日本MRS年次大会
[ 発表日付 ] 2020年12月9日 ~ 12月10日
グルコースおよび温度応答性ナノ粒子の調製と特性評価
[ 共同発表者名 ] 大前 正憲,小松 周平,麻生 隆彬,菊池 明彦
[ 学会・会議名 ] 第30回日本MRS年次大会
[ 発表日付 ] 2020年12月9日 ~ 12月10日
生分解性高分子ベースとしたコアセルベート液滴から成る複数薬物担持可能なコアシェル型CO3Apカプセルの調製
[ 共同発表者名 ] 安部 秀平,中村 和沙,小松 周平,麻生 隆彬,菊池 明彦
[ 学会・会議名 ] 第30回日本MRS年次大会
[ 発表日付 ] 2020年12月9日 ~ 12月10日
Preparation of dual-drugs loadable carbonate apatite capsules based on degradable polymer rich-phase
[ 共同発表者名 ] Shuhei Abe, Kazusa Nakamura, Syuuhei Komatsu, Taka-Aki Asoh, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 3rd G'L'owing Polymer Symposium in KANTO
[ 発表日付 ] 2020年11月28日 ~ 11月28日
Preparation of glucose-responsive core-corona type nanoparticles for diagnosis of diabetes
[ 共同発表者名 ] M. Omae, S. Komatsu, T.-A. Asoh, A. Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 3rd G'L'owing Polymer Symposium in KANTO
[ 発表日付 ] 2020年11月28日 ~ 11月28日
Creation of degradable and PEG re-orientable hydrogels with renewable surface functions for removal of adsorbed protein
[ 共同発表者名 ] Tatsuki Kamiya, Syuuhei Komatsu, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 3rd G'L'owing Polymer Symposium in KANTO
[ 発表日付 ] 2020年11月28日 ~ 11月28日
Preparation and characterization of core-corona type particles with degradable and deformable core having PEG corona
[ 共同発表者名 ] Satoshi Yamada, Tatsuki Kamiya, Shuhei Abe, Syuuhei Komatsu, Akihiko Kikuchi
[ 学会・会議名 ] 3rd G'L'owing Polymer Symposium in KANTO
[ 発表日付 ] 2020年11月28日 ~ 11月28日
Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | Next