Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 85 件中 130 件目

レチノイン酸合成酵素RALDH2を介したフラボノールによる腸管免疫の恒常性維持
[ 共同発表者名 ] 八代 拓也、綿貫 優実、山口 昌樹、西山 千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月27日
神経性疼痛物質オピオイドの腸管免疫における炎症抑制作用
[ 共同発表者名 ] 長田 和樹、三浦 亮介、長瀬 博、八代 拓也、西山 千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月26日
樹状細胞における免疫チェックポイント分子PD-L2の遺伝子発現制御機構の解明
[ 共同発表者名 ] 稲葉 啓人、渡辺 良介、八代 拓也、西山 千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月26日
転写調節因子EHFがランゲルハンス細胞において果たす役割の解析
[ 共同発表者名 ] 中野 信浩、矢野 堅士、八代 拓也、西山 千春、北浦 次郎、奥村 康、小川 秀興
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月24日
短鎖脂肪酸はマスト細胞のアレルギー性応答を抑制する
[ 共同発表者名 ] 三浦 亮介、藤垣 泉、飯塚 雄輝、蔭山 あづさ、笠倉 和巳、八代 拓也、西山 千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月24日
Cross-talk between Notch signaling and TGF-b signaling regulates mucosal mast cell differentiation
[ 共同発表者名 ] Kazuki Saida, Takuya Yashiro, Kazumi Kasakura, Mutsuko Hara, Chiharu Nishiyama, Ko Okumura, Nobuhiro Nakano
[ 学会・会議名 ] The 47th Annual meeting of the Japanese society for immunology
[ 発表日付 ] 2018年12月11日
PU.1 is a transcriptional activator of Ccl17 and Ccl22 and is a potential therapeutic target for allergic diseases
[ 共同発表者名 ] Takuya Yashiro, Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 47th Annual meeting of the Japanese society for immunology
[ 発表日付 ] 2018年12月11日
短鎖脂肪酸によるマスト細胞依存性アレルギー反応抑制の分子機構
[ 共同発表者名 ] 飯塚雄輝、三浦亮介、藤垣泉、笠倉和巳、飯田真由、八代拓也、西山千春
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月30日
マスト細胞のTh2サイトカイン産生に対する転写因子GATA3の機能
[ 共同発表者名 ] 飯田真由、八代拓也、竹内裕美、西山千春
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月30日
オピオイド受容体を介した免疫炎症抑制効果
[ 共同発表者名 ] 長田和樹、三浦亮介、長瀬博、八代拓也、西山千春
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月29日
樹状細胞を標的とした免疫調節剤の探索と病態モデルや細胞応答解析による効果検証
[ 共同発表者名 ] 坂田文弥、八代拓也、平野弘之、長田裕之、西山千春
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日
マスト細胞依存性アレルギーに対するポリフェノールの相乗効果
[ 共同発表者名 ] 岩崎 めぐみ, 笠倉 和巳, 八代 拓也, 濱田 琢人, 由良 志織, 西山 千春
[ 学会・会議名 ] 第14回日本食品免疫学会学術大会
[ 発表日付 ] 2018年11月15日
フラボノールによるRALDH2/Aldh1a2発現誘導メカニズム
[ 共同発表者名 ] 綿貫優実、八代拓也、山口昌樹、西山千春
[ 学会・会議名 ] 第14回日本食品免疫学会学術大会
[ 発表日付 ] 2018年11月15日
皮膚の適応免疫応答における核内受容体型転写因子NR4A3の寄与
[ 共同発表者名 ] 中野 詩織,八代 拓也,西山 千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会関東支部2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年10月13日
オピオイド受容体δアゴニストによる腸炎病態改善効果
[ 共同発表者名 ] 長田 和樹,三浦 亮介,長瀬 博,八代 拓也,西山 千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会関東支部2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年10月13日
短鎖脂肪酸-GPR109A経路によるマスト細胞依存性アレルギー反応抑制におけるIL-10とPGE2の寄与
[ 共同発表者名 ] 飯塚 雄輝、藤垣 泉、三浦 亮介、蔭山 あづさ、笠倉 和巳、長田 和樹、久保 允人、八代 拓也、西山 千春
[ 学会・会議名 ] 第83回サイトカインインターフェロン学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年7月26日
不飽和脂肪酸乳酸菌代謝産物の免疫調節機能の解析
[ 共同発表者名 ] 山本愛日、八代拓也、笠倉和巳、岸野重信、小川順、西山千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年3月17日
レスベラトロール類縁化合物の免疫抑制作用
[ 共同発表者名 ] 八代拓也、由良志織、笠倉和巳、西山千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年3月17日
KaempferolによるRALDH2発現誘導メカニズム
[ 共同発表者名 ] 綿貫優実、八代拓也、山口昌樹、笠倉和巳、西山千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年3月17日
吉草酸-GPR109a経路はエイコサノイドの産生を介してマスト細胞依存性アレルギー炎症を抑制する
[ 共同発表者名 ] 藤垣泉、笠倉和巳、久保允人、八代拓也、西山千春
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2018年度大会
[ 発表日付 ] 2018年3月16日
マスト細胞が産生するIL-10の生理的意義の解明
[ 共同発表者名 ] ?山あづさ、笠倉和巳、八代拓也、西山千春
[ 学会・会議名 ] 東京理科大学総合研究院トランスレーショナルリサーチセンター 第8回シンポジウム研究交流会
[ 発表日付 ] 2018年1月20日
ゲノム編集を利用したMHC class Iの発現抑制
[ 共同発表者名 ] 秋元彩佳、八代拓也、笠倉和巳、西山千春
[ 学会・会議名 ] 東京理科大学総合研究院トランスレーショナルリサーチセンター 第8回シンポジウム研究交流会
[ 発表日付 ] 2018年1月20日
NR4A3 is involved in function of migratory DCs and activation of T cells in FITC-induced contact hypersensitivity.
[ 共同発表者名 ] Shiori Nakano Takuya Yashiro Yuna Uchida Kazumi Kasakura Akihiko Yoshimura Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Defect of NR4A3 leads to impaired ability of migration in intestinal dendritic cells.
[ 共同発表者名 ] Takuya Yashiro Shiori Nakano Yuna Uchida Kazumi Kasakura Akihiko Yoshimura Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Generation of mutant mouse FcepsilonRIalpha which can be expressed as alphagamma2 trimer and can bind to mouse IgE with high affinity.
[ 共同発表者名 ] Megumi Iwasaki Nobuhiro Nakano Mutsuko Hara Kazumi Kasakura Takuya Yashiro Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Mucosal mast cell differentiation is regulated by cross-talk between Notch signaling and TGF-beta signaling.
[ 共同発表者名 ] Kasuki Saida Kazumi Kasakura Takuya Yashiro Mutsuko Hara Ko Okumura Chiharu Nishiyama Nobuhiro Nakano
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Functional analysis of transcription factor Ehf.
[ 共同発表者名 ] Makiko Uchida Mutsuko Hara Kazumi Kasakura Takuya Yashiro Ko Okumura Chiharu Nishiyama Nobuhiro Nakano
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
The reflect of commensal bacteria on anaphylactic reaction.
[ 共同発表者名 ] Kazumi Kasakura Takuya Yashiro Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Transcriptional regulation of basophil-specific proteases.
[ 共同発表者名 ] Takahiro Arai Kazumi Kasakura Takuya Yashiro Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Suppression of mast cell-mediated allergic responses by valerate butyrate and niacin via GPR109a.
[ 共同発表者名 ] Izumi Fujigaki Kazumi Kasakura Masato Kubo Takuya Yashiro Chiharu Nishiyama
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月14日
Previous | 1 | 2 | 3 | Next