文献講読のシラバス情報

科目名称
Course title(Japanese)
文献講読 科目番号
Course number
82UGRES402
科目名称(英語)
Course title(English)
Literature Reading
授業名称
Class name
文献講読
教員名 向後 保雄
Instructor Yasuo Kogo
開講年度学期 2022年度 前期
Year/Semester 1st and 2nd Semesters, FY2022
曜日時限 集中講義
Class hours Intensive Course 
開講学科
Department
先進工学部 マテリアル創成工学科
Department of Materials Science and Technology, Faculty of Advanced Engineering
外国語のみの科目
(使用言語)
Course in only foreign
languages (languages)
-
単位
Course credit
2.0 授業の主な実施形態
Main class format
ブレンド型授業/Blended format
概要
Descriptions
ディプロマポリシーにおけるこれまでの学修内容を「産業の発展に寄与する新しい材料と新しい工学を創造する」ための研究に発展させるための科目である。卒業研究に関連した英語の文献を調査する方法を確立する。
Establish a way to search English literature related to graduation research. 
目的
Objectives
研究に最も必要なことはオリジナリティーである。世界的に見てオリジナルであることを知るためには世界中の研究の文献を英語で読んで理解できなければならない。この授業は卒業研究のオリジナリティーを確定するための文献調査の手法を修得することを目的とする。
The most necessary thing for research is originality. In order to know that it is original in the world, it is necessary to be able to read and understand research literature from all over the world in English. The purpose of this class is to learn the method of literature research to determine the originality of graduation research.
到達目標
Outcomes
英語の論文の研究内容を読み、その内容を理解し、説明できることを目標とする。
The goal is to be able to read, understand, and explain the research content of English literature. 
履修上の注意
Course notes prerequisites
表面的に「わかった気になる」のではなく、「理解」するために努力を払う心構えを持つこと。
Be prepared to make an effort to "understand" rather than "feel to understand on the surface". 
アクティブ・ラーニング科目
Teaching type(Active Learning)
課題に対する作文
Essay
小テストの実施
Quiz type test
-
ディベート・ディスカッション
Debate/Discussion
グループワーク
Group work
-
プレゼンテーション
Presentation
反転授業
Flipped classroom
-
その他(自由記述)
Other(Describe)
-
準備学習・復習
Preparation and review
この授業に関連のある基礎的な物理や化学、数学について十分に理解したうえで授業に臨むこと。復習においては、この授業で「何を学んだか」を整理するとともに、これまでに学んだ基礎的な物理や化学、数学がどのように応用されたかを考えること。 
Students should fully understand the basic physics, chemistry, and mathematics related to this class before attending the class. In the review, organize "what you learned" in this class and think about how the basic physics, chemistry, and mathematics you have learned so far have been applied. 
成績評価方法
Performance grading
policy
出席および学習程度等で総合的に評価する。
Comprehensive evaluation based on attendance and learning level. 
学修成果の評価
Evaluation of academic
achievement
・S:到達目標を十分に達成し、極めて優秀な成果を収めている
・A:到達目標を十分に達成している
・B:到達目標を達成している
・C:到達目標を最低限達成している
・D:到達目標を達成していない
・-:学修成果の評価を判断する要件を欠格している

・S:Achieved outcomes, excellent result
・A:Achieved outcomes, good result
・B:Achieved outcomes
・C:Minimally achieved outcomes
・D:Did not achieve outcomes
・-:Failed to meet even the minimal requirements for evaluation
教科書
Textbooks/Readings
・教科書を使用する場合は、MyKiTS(教科書販売サイト)から検索・購入可能ですので以下のURLにアクセスしてください。
https://gomykits.kinokuniya.co.jp/tokyorika/
 
・Search and purchase the necessary textbooks from MyKiTS (textbook sales site) with the link below.
https://gomykits.kinokuniya.co.jp/tokyorika/
参考書・その他資料
Reference and other materials
なし
授業計画
Class plan
卒業研究に関連する文献をデータベースで検索し、その中から重要な文献を選び、購読し、内容を英語で発表する。発表内容について英語で議論する。
Search the database for documents related to graduation research, select important documents from them, subscribe, and publish the content in English. Discuss the content of the presentation in English.
 
教職課程
Teacher-training course
実務経験
Practical experience
航空・宇宙関係の企業や国内研究機関に勤務して宇宙用構造材料の研究開発に従事した経験を活かし、各種先進構造材料について講義する。
Taking advantage of his experience working in aerospace-related companies and domestic research institutes and engaging in research and development of structural materials for space, I will give lectures on various advanced structural materials.
教育用ソフトウェア
Educational software
-
備考
Remarks
9982838
CLOSE