Top


アキモト カズノリ
秋本 和憲  教授
東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(51件)
レフェリー付学術論文(67件) | レフェリー付プロシーディングス(1件) | その他著作(3件) | 著書(32件) | 学会発表(192件)
グループ バイオ
研究・技術キーワード がん研究
研究・技術テーマ
  • がん研究
  • がんゲノムデータベース解析
研究・技術内容 近年、癌には癌の種(たね)である癌幹細胞が存在することがわかってきました。この癌幹細胞は、抗癌剤や放射線治療に対して耐性を示し、治療後の再発の原因となります。そのため、患者さんを死に至らしめる原因となります。この癌幹細胞の成り立ちや性質を明らかとすることができれば、癌幹細胞を標的とした新しい抗癌剤などが開発できます。そうすれば、癌は再発せずに治癒すると期待されます。秋本研では、この癌幹細胞の成り立ちや性質を明らかとする研究を、ヒトがんゲノムデータベース解析、ヒトがん検体解析、培養細胞、実験動物を用いたin vitro/in vivo解析を駆使して進めています。これらの研究を通して、癌幹細胞を標的とした治療の理論的基盤を確立し、創薬へと展開していきたいと考えています。
産業への利用
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入、受託研究、技術相談および指導
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関 トランスレーショナルリサーチセンター、医理工連携
所属研究室 秋本研究室
所有研究装置
SDGs
CLOSE