Top


ゴトウ ケイコ
後藤 惠子  教授(みなし専任)
東京理科大学 薬学部 薬学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(16件)
レフェリー付学術論文(7件) | レフェリー付プロシーディングス(2件) | その他著作(8件) | 著書(36件) | 学会発表(105件)
グループ その他
その他 : コミュニケーション、行動科学
研究・技術キーワード 服薬アドヒアランス、医療コミュニケーション、患者心理
研究・技術テーマ
  • アドヒアランス向上のための残薬要因別マニュアルの実証研究
  • 医療者へのコミュニケーション教育手法の開発
  • 認知症本人と家族の語り分析
  • 未受診者の要因分析と効果的な医療者の関わり方
  • 情報提供の質と患者の満足度・アドヒアランスへの影響について
研究・技術内容  “かかりつけ薬剤師”に求められるコミュニケーション能力の目指すべき到達レベルとしての「Pharmaceutical Communication Standard (PCS)」を構築に向けて、優れたかかりつけ薬剤師としての能力を有すると考えられる薬剤師のインタビュー、患者や他職種のフォーカスグループインタビューから質的分析を行い、薬剤師のコミュニケーション上の課題や機会の整理を行う。
産業への利用 健康・医療産業におけるCSの向上
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 後藤惠子研究室
所有研究装置
CLOSE