Top


ハラダ ヨウスケ
原田 陽介  講師
東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(35件)
レフェリー付学術論文(23件) | 著書(9件) | 学会発表(34件)
グループ バイオ
研究・技術キーワード 免疫 ワクチン T細胞 B細胞 抗体
研究・技術テーマ
  • T細胞活性化調節機構の解明
  • メモリーT細胞形成機構の解明
  • 抗体産生機構の解明
研究・技術内容 近年同定された濾胞性ヘルパーT細胞(Tfh)由来のメモリー細胞は、効率的に抗体産生を誘導することが明らかになってきたが、Tfhメモリー細胞の形成がどのようにコントロールされているのかはほとんど明らかになっていない。そこで我々はTfh細胞の動態を生体内で追跡することでTfh細胞がどのような過程を経てメモリー細胞に変化していくのか、またどのような因子がこの過程に必要なのかを明らかにする。これらのことが明らかになれば効率よくメモリー細胞を誘導する新たなワクチンの開発につながると思われる。 現在Tfh細胞特異的に蛍光タンパク質およびCreリコンビナーゼを発現する遺伝子改変マウスを作製中であり、これらのマウスを用いて上記メモリー細胞の分化メカニズムを明らかにするとともに新規ワクチンの開発ツールとしても活用していく。
産業への利用
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入、受託研究、技術相談および指導
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関
所属研究室 原田研究室
所有研究装置
CLOSE