起業支援 RESEARCH

東京理科大学ベンチャーエコシステムTUSIDE

東京理科大学ベンチャーエコシステムの全体像

東京理科大学ベンチャーエコシステム”TUSIDE(トゥーサイド)は、教員の研究成果の知財化と事業化を支援する“研究戦略・産学連携センター” と、学生への起業家教育を行う”起業推進委員会”とが連携して活動している「学校法人東京理科大学」、起業支援イベントやインキュベーション施設を管理している「東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社」、ベンチャーへの出資などを担っている「東京理科大学イノベーション・キャピタル株式会社」の3法人からなるエコシステムです。
3法人が学内外を問わず多様な協働、連携を行うことにより、大学発ベンチャーの創出を加速し、次世代の産業を生み出す取り組みを進めています。

TUSIDEとはTUS Innovation Driven Ecosystemの略
主体者である東京理科大学と、連携者群の両者が一体的にエコシステムを形成する意味を込めてトゥーサイド(Two side)と呼びます。

研究戦略・産学連携センター
 

教員向けの起業支援等を推進しています。

研究戦略・産学連携センター

東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社(TUSIM)

イベントやインキュベーション施設等の起業支援を行います。

TUSIM

東京理科大学イノベーション・キャピタル株式会社(TUSIC)

出資や技術事業化支援等を行います。

TUSIC