News新着情報

2021年4月1日よりスペースシステム創造研究センター新設のお知らせ

2021.04.01

東京理科大学に2021年4月1日よりスペースコロニー創造研究センターが新設され、スペース・コロニー研究センターはスペースシステム創造研究センターの中の一つのユニットとして活動を継続していきます。

スペース・コロニー研究センターの成果報告はこちらの動画をご覧ください。

 

スペースシステム創造研究センターは、東京理科大学の宇宙開発と宇宙環境利用に関する研究・教育活動を結集し、基礎研究から宇宙へのアクセス手段までを網羅する多様な技術課題に対して総合的に取り組むことのできる研究センターとして創設されました。

具体的には以下に示す目標を掲げて、宇宙と地上に共通する様々な課題を解決するために、地上⇔宇宙の好循環サイクルの形成により分野横断的な技術・人材を結集できる共創の場の構築を目指します。

  • 本学が得意とする光触媒技術を活用し、宇宙での生命維持技術の開発と地上における安全・快適な生活環境の実現を目指します。
  • 開発中のサブオービタルスペースプレーンや国際宇宙ステーションを用いた宇宙での技術実証に取り組み、産業界との協力により新たな「宇宙」マーケットを開拓します。
  • これまで宇宙滞在技術の研究開発を行ってきたスペース・コロニー研究センターの主軸を、「地上−宇宙のDual開発とそれらを橋渡しする宇宙機開発」へと移すことで、さらなる戦略的発展を目指します。
  • これらの宇宙とつながった研究機会にもとづく教育の場を提供し、博士や若手研究者の人材確保・育成や、「本物」の研究体験を行える環境を構築していきます。

本ホームページの更新は本日を持ちまして終了とさせていただきます。

新センターHPのアドレスはhttps://tus.ac.jp/ssi/となります。
引き続きみなさまのご関心とご支援を賜りますよう、心からお祈り申し上げます。
是非、新サイトアドレスのご登録をお願いいたします。