重要なお知らせ

2021年06月01日 重要なお知らせ 東京理科大学経営学部国際デザイン経営学科における北海道・長万部キャンパスの利用について(お知らせ)

 2021年度に新設した経営学部国際デザイン経営学科では、1年次の教育を北海道・長万部キャンパスで実施することとしておりますが、昨今の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、今年度に引き続き、2022年度においても北海道・長万部キャンパスの利用を見送り、神楽坂キャンパス(富士見校舎)にて実施することを決定しましたのでお知らせいたします。
 これにより、2022年度の同学科入学生は、4年間を通して神楽坂キャンパス(富士見校舎)で学修することとなります。なお、神楽坂キャンパス(富士見校舎)周辺での寮の用意はありませんので、入学された場合には、ご自宅あるいは下宿先等からの通学となります。世界的に新型コロナウイルス感染症の拡大が大きな社会問題となり、今後も感染症との共存が続くなか、感染拡大のリスクから学生および教職員、地域住民の方々を守ることを最優先に考え、様々な角度から慎重に検討を重ねた結果、誠に残念ではありますが、このような結論に至りました。
 神楽坂キャンパス(富士見校舎)での学修となりましても、北海道・長万部キャンパスで予定していた教育内容と同等の効果ならびに質を担保して参ります。北海道・長万部キャンパスでの生活を楽しみに志願を検討されていた受験生の方もいらっしゃると存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

経営学部国際デザイン経営学科ホームページはこちら▶ https://www.tus.ac.jp/idm/