先進工学部 電子システム工学科

先進工学科 電子システム工学科Department of Applied Electronics

Introduction

学科の特徴

電子システム工学科では、エレクトロニクスのベースとなる「情報工学」「計測・制御工学」「デバイス工学」などの工学全般にわたる基礎学力と応用力を醸成しながら、「ICTシステム」「電子デバイス」「コンピュータシステム」「知能制御システム」などの先進工学分野の研究を行います。 現代社会を支える「通信」「信号処理」「ヒューマンインターフェース」の研究、情報社会・データ社会を支える「コンピュータ」「シミュレーション」の研究、自動運転に必要な「センシングと制御」、多様な環境で活躍する高機能「電子デバイス」の研究などを通じて、広く人類に貢献できる創造力と国際性を備えた人材育成を行っています。

Campus / Laboratory

葛飾キャンパス

2013年4月、東京都葛飾区に開設した「葛飾キャンパス」。キャンパスアメニティーが充実した環境で、先端融合分野を研究する「イノベーションキャンパス」として整備されています。敷地内には講義棟、研究棟、管理棟、図書館、体育館、実験棟がゆったりとレイアウトされています。キャンパスに隣接する「葛飾にいじゅくみらい公園」は、地域住民と共生する触れ合いの場となっています。

葛飾キャンパス