メディアの方へ

2019.08.08 Thursday

無用なトラブルを避け、情報セキュリティとの付き合い方を知る講座
専門家以外こそ必要な情報セキュリティ
~「良く分からない」、「知らなかった」で済ませないために。~

■日時:2019年9月3日(火)~9月17日(火)19:00~20:30
■会場:飯田橋セントラルプラザ2F(千代田区飯田橋)

学校法人東京理科大学が主に社会人向けに行っている「東京理科大学オープンカレッジ」では、来たる9月3日(火)~9月17日(火)の毎火曜日に飯田橋セントラルプラザ2Fにて、社会人・一般の方を対象にしたオープン講座「専門家以外こそ必要な情報セキュリティ~「良く分からない」、「知らなかった」で済ませないために。~」を開講し、この参加者50名を募集いたします(受講料:9,000円)。

この講座では、情報セキュリティの専門家「以外」の人が、どのように情報セキュリティとどう付き合えばいいのか?などを考えるための、知識・コツ等を紹介するものです。情報セキュリティは「良く分からないモノ」として扱われてしまうことが多々あります。しかし、「情報」は全てのビジネスパーソンが使うビジネスリソースであり、本来、情報セキュリティは専門家や情報セキュリティ担当者・管理者のみならず、全ての人が関わる課題となっています。特に最近では、サイバー攻撃が巧妙化しソーシャル・エンジニアリングと呼ばれる手法で、利用者側を狙った犯罪も多く発生している状況です。
それにも関わらず、専門家にまかせておけばよい、という風潮もあり、専門家以外の人たちに向けたものが少ないのが現状です。情報セキュリティの必要事項をおさえておくことは、ビジネスにおける信頼にも影響があります。自分の仕事や生活の中で、どのように情報セキュリティが関係するのか。また消費者は情報セキュリティとどう付き合い、どう考えておくべきなのかは、ビジネスの世界で必須のスキルになるとも言えます。情報セキュリティの正しい知識と考え方を身に付けておくことはビジネスにおける余計な手戻りをなくし、また無用なリスクを避けることにもつながります。

「専門家以外こそ必要な情報セキュリティ~「良く分からない」、「知らなかった」で済ませないために。~」の募集要領等は次のとおりです。

~募集要領~

専門家以外こそ必要な情報セキュリティ ~「良く分からない」、「知らなかった」で済ませないために。~
日程 時間 内容
9月3日(火) 19:00~20:30 利用者にとっての情報セキュリティの基礎
9月10日(火) 19:00~20:30 会社・組織の中での情報セキュリティとの付き合い方
9月17日(火) 19:00~20:30 消費者としての情報セキュリティの付き合い方
中島 浩光 株式会社マインド・トゥー・アクション 代表取締役社長
飯田橋セントラルプラザ2F(千代田区飯田橋4‐10‐1)
50名(定員になり次第締め切り)
9,000円

【お申込方法】

  1. Webサイトからのお申込み(本学オープンカレッジ事務局)
    ホームページ https://www.tus.ac.jp/education/lifelong/ からお申込みください。
    お申し込み後、関係書類をお送りいたします。
  2. FAX・郵送でのお申込み
    講座名、受講料、住所、氏名、フリガナ、電話番号、メールアドレス(任意)を記入し、
    FAX:03-5227-6263 もしくは投函してください。受講証兼振込用紙を郵送いたします。

【読者の皆さまからのお問い合わせ先】
東京理科大学オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268(平日9:00~17:00)

<東京理科大学オープンカレッジ 会場地図及びアクセス>

東京理科大学オープンカレッジ 会場地図及びアクセス_01 東京理科大学オープンカレッジ 会場地図及びアクセス_02
飯田橋セントラルプラザ2F
住所:千代田区飯田橋4‐10‐1
JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩1分
地下鉄各線(有楽町線、南北線、東西線、大江戸線)「飯田橋駅」B2b、B5出口より徒歩1分

※報道関係者の皆様のお席もご用意させていただきます。ご出席の際には、広報課までご連絡いただければ幸いです。

~東京理科大学オープンカレッジのご紹介~
本学では、社会人教育センターのもと、実務的で社会人として有用な知識や技術を習得できる「社会人教育・リカレント教育」の場として、2018年より新たに東京理科大学オープンカレッジを開設しました。ビジネス講座を中心にリカレント教育に興味・関心を持たれる方々の様々なニーズに応える有意義な講座を開講致します。ビジネスに必要な様々な経営資源をテーマに理科大ならではの「最先端の知」、互いに学びあう「共創の場」を提供します。そしてこれらを通じて、テキストや機械的な学習だけでは得られない「根拠ある実践力」も向上させることを目指しています。
また、自らの課題を認識しやすいよう、そして成長することができるように、一部の講座では「成長スケール」を設けます。この成長スケールは、性格・行動特性などを測ることにより自らの力を可視化できる仕組みで、希望者は、自らが伸ばしたい"ビジネスを実践する力(行動特性など)"を受講前と受講後で測ることができるようにします。

<ビジネス講座の特徴>
経営理念・志・戦略全般や思考的要素を学ぶ「ベース領域」、経営資源である「ヒト領域」「モノ・コト領域」「カネ領域」に加え、理科大ならではの「情報領域」が5本柱となる領域です。なお、モノだけを対象とするのではなく、コトづくりの重要性も踏まえて「モノ・コト領域」とし、両面を扱います。いずれの領域でも、主に役員・管理職上級層を対象とした「Executive & Managementクラス」と、若手管理職および管理職志望層を対象とした「Leader & Staffクラス」の講座を揃えています。

<講座の内容に関するお問い合わせ> 東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268 FAX:03-5227-6263 E-mail:manabi(アットマーク)admin.tus.ac.jp (アットマーク)を@に変更してください。

戻る

お問い合わせ

東京理科大学 広報課

e-mail: koho(アットマーク)admin.tus.ac.jp

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3

ページのトップへ