現在地:>HOME>実験体験内容

実験体験内容

以下の内容から1つを選んでいただきます。

  • 宇宙用機器開発設備バックサイドツアーと衛星運用実験体験

    木村研究室では、「宇宙のゴミ」を取り除く技術を実現するための研究を進めています。その技術は様々なところで活用、「IKAROS」「はやぶさ2」「こうのとり」など様々な宇宙機に搭載されたカメラや計算機を「製造」しています。様々な搭載機器を開発する「宇宙用機器開発設備」の開発の現場をご紹介します。アイマークレコーダーを用いた衛星運用実験についても体験して頂きます。
    (理工学部 電気電子情報工学科 木村研究室)

  • シミュレーションソフトウエアで体感する人工衛星の軌道と追跡

    人工衛星を運用するためには、その軌道を予測して、通信リンクを実現する必要があります。また国際宇宙ステーションは大きいので軌道が予測できると肉眼でも見ることができます。この実習では、人工衛星の軌道の基本について説明し、フリーのシミュレーションソフトウエアを活用して人工衛星や国際宇宙ステーションの軌道を予測、その動きを体感します。 (ご自分のノートPCをお持ちいただければ、インストールの方法をご説明しますので、ご自身のPCでソフトウエアをインストールして試すこともできます。)
    (理工学部 電気電子情報工学科 木村研究室)

  • X線で輝く宇宙の姿を観てみよう!

    宇宙には,太陽のような星や,ブラックホール,銀河など大小さまざまな天体がある。 宇宙の研究では,天体が放つ可視光や目に観えない光(エックス線)を観測します。 エックス線を放つ天体の観測データの解析や,エックス線を観る目であるカメラの開発現場を体験してみよう!
    (理工学部 物理学科 幸村研究室)

  • 光触媒を使ってにおいを消してみよう

    光触媒は光の力を使って汚れやにおいを分解できます。 最近では東京駅八重洲口や東京ドームの屋根に用いられています。 この最新の技術を使って実際ににおいを消したり,汚れを落としてみよう!
    (光触媒国際研究センター)



*スケジュールや実験体験詳細は予告なく変更することもあります。あらかじめご了承ください。
ページトップへ