障がいのある学生への支援

本学では、障がいのある学生に対して適宜、相談・修学支援を行っております。
このことについてご相談等がありましたら各キャンパス学生支援課、または保健管理センター学生相談室(学生よろず相談室)等にお問い合わせ下さい。
本学の支援等の状況(学生の状況に応じて支援を行っています。)

1、施設について

  • 本学では、学内のバリアフリー化を目指し、次の通り整備を行っています。
  • 多目的トイレを設置
  • 自習室の整備・休憩スペース(休憩時間の待機場所)の用意
  • 点字表記、音声案内付エレベータの設置

2、学習環境について

  • 必要に応じて、以下のようなボランティアを募集しています。
  • ノートテイカー
  • 授業要約筆記者
  • 学生補助員(学内移動時の補助等)
  • その他、以下のような支援も行っています。
  • 到達度評価試験時の別室受験
  • 到達度評価試験時の時間延長

ページのトップへ