大学教員が選ぶ ” 私がおすすめする本 ” の紹介

2020.06.22

教養教育センターでは、「大学教員が選ぶ ” 私がおすすめする本 ” 」として、東京理科大学で一般教養科目を教えている教員を中心に「大学生のうちに読んでほしい!」本を紹介するコーナーを新設しました。

※ここで紹介している本は、大学生協のHP(http://honya.univ.coop/)から注文することができます。
取り寄せ(宅配・店舗受け取り)も可能ですのでぜひご利用ください。

紹介者リスト(50音順・教員名をクリックすると本の紹介ページが表示されます) ※所属や職位は2020年6月現在

浅井英樹
准教授
近代ドイツ文学研究 理工学部
教養
『水晶 他三篇(岩波文庫)』他
大石悦子
教授
言語学(語用論) 理学部
第一部
教養学科
When We Were Orphans
わたしたちが孤児だったころ』他
北和丈
准教授
言語学/英語学/
外国語教育
工学部
教養
『民藝四十年』他
篠崎智大
講師
医療統計学・疫学 工学部
情報工学科
『科学の方法』他
愼蒼健
教授
科学史/東アジア医学史/
科学論
工学部
教養
『完全な真空』他
神野潔
教授
基礎法学 (日本法制史/
法思想史/法学史)
理学部
第一部
教養学科
『日本人の法意識』他
橋本茂樹
教授
生物化学/化学生物学 基礎工学部
教養
『人間の偏見 動物の言い分』他
張替涼子
講師
近世英文学、書物学 理学部
第一部
教養学科
『デカメロン』他
堀田義太郎
准教授
哲学/倫理学 理工学部
教養
『「やりがいのある仕事」
という幻想』他
本田宏隆
教授

物理化学/薬学 工学部
教養
『物理数学の直観的方法』他
村上学
准教授
哲学/倫理学 基礎工学部
教養
『カササギ殺人事件』他
松浦真澄
准教授
臨床心理学/産業精神保健 工学部
教養
『整体入門』他
元祐昌廣
准教授
熱工学 工学部
機械工学科
『ホワット・イフ?』他
柳田信也
准教授
スポーツ科学/
神経生理学・神経科学一般
理工学部
教養
『脳を鍛えるには運動しかない』
吉田裕
准教授
文学研究/
カリブ文学および思想
工学部
教養
『知識人とは何か』他
李海燕
准教授
東アジア近現代史 工学部
教養
『一九八四年』他

 

「普段読まない分野の本を読んでみたい!」「大学の教員がおすすめする本って何だろう?」「教員たちが影響を受けた本を読んでみたい!」というみなさん。大学に登校できない今だからこそ、じっくり本を読むチャンスです。人間の成長には、計算尽くしの線路を歩むだけではなく、想定外の他者との出会いが絶対的に必要です。みなさんの可能性をひらき、場合によっては迷路に迷い込むかもしれない、恐ろしい誘惑の世界と遭遇してみませんか。

このページは随時更新していきます。本を読み終えましたら、ぜひ再び、このページをひらいてみてください。きっと新たな本に出会えるはずです。