(2019.9.20開催)【学内向け】教養教育センター主催セミナー「知のフロンティア」第5回(講座「科学・技術と人文学・社会科学の対話」第3回)の開催について

2019.07.18

教養教育センターでは、以下のとおりセミナー「知のフロンティア」を開催します。
本セミナーは、各学問分野の「最先端」を走る方や、「最先端」で社会的な課題と向き合う方をお招きして、その「最先端」の世界をお話しいただくものです。
2019年度前期は、講座「科学・技術と人文学・社会科学の対話」をテーマとして、全3回、学外からゲストを招き、「私たちが直面している(いく)科学・技術の問題」に科学技術研究を推進する側とは異なる視点から切り込みます。
講演を通して、みなさんが専門としている分野以外の、新しい知識を得ることができるだけでなく、知ることや考えることの楽しさと奥深さを、改めて実感できる時間となるはずです。
みなさまの参加をお待ちしています。

日 時 :2019年9月20日(金)18:00~19:30 (17:30受付開始)
場 所 :神楽坂キャンパス 2号館2階224教室 → 4階241教室へ変更
対 象 :本学の学生・教職員
テーマ :人間にとって生と死とはなにかー科学知と人文知の視座
講 師 :小松美彦(東京大学大学院人文社会系研究科 教授)
司 会 :伊吹 友秀(理工学部教養 講師)

※参加を希望する方は、CLASSからお申し込みください。

ポスターはこちら