工学部教養 北准教授がおすすめする本

紹介者
氏名:北和丈 准教授
所属:工学部教養
専門:言語学/英語学/外国語教育

 

本のタイトル等 この本をおすすめする理由
書籍名 :民藝四十年
著者名 :柳宗悦
出版社名:岩波書店 (岩波文庫)、1984年
近年、「民芸」という言葉が日本のホビー系雑誌などを賑わすようになりました。若い学生の皆さんには無関係な道楽の話に聞こえるかもしれませんが、この「民芸」という言葉を生んだ柳宗悦の思想にまで立ち戻ってみると、そこには「ものづくり」に取り組む者が決して見失ってはならない倫理的・審美的観点が、現代にも通用する形で語られていることがわかります。「ものづくり」とは何のための、誰のためのものか。本書を通じて柳と議論を戦わせてみるのも一興かと思います。
書籍名 :英語達人列伝
著者名 :斎藤兆史
出版社名:中央公論新社(中公新書)、2000年
日本の英語教育・英語学習を語る文脈では、「英語は怖くない、難しくない」といった、学ぶ人たちの不安や心配を取り除こうとする(恐らくは善意の)言葉を頻繁に見かけますが、そんなはずはない。日本で学ぶ限りにおいて、英語は怖いし、難しいのです。その恐怖や困難を直視して立ち向かった先人たちの姿を垣間見るならば、入り口としては本書が十分その期待に応えてくれます。