【委員の著作紹介】『食事作りに手間暇かけないドイツ人、手料理神話にこだわり続ける日本人』(理工学部教養 今村委員)

2019.05.23

教養教育センター委員会の今村委員(理工学部教養 教授)の著書『食事作りに手間暇かけないドイツ人、手料理神話にこだわり続ける日本人』(ダイヤモンド社)が出版されました。

本書の内容は以下の通りです。
『「日本人とドイツ人は気質が似ている」とよく言われます。しかし「手作り=愛情」という「手料理神話」にこだわるあまり、食事作りに多くの時間を割かざるを得なくなっている日本人に対し、手作りへのこだわりを持たないドイツ人は、日本人が料理にかけている分の手間と労力を「家族で過ごす時間」や趣味などの「ゆとりの時間」に充てています。
本書ではドイツの食文化を紹介しながら、いつも時間に追われる日本の共働き家庭の方々へ、豊かな時間とゆとりを生み出すためのヒントやアイデアをお伝えします。』
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/books/books823378 (「地球の歩き方」ホームページより)

全国の書店にてお買い求めください。

詳細はこちら