東京理科大学 公式サイト

教員養成の教育の質向上に係る取組教職課程 情報公表

HOME教職課程 情報公表教員養成の教育の質向上に係る取組
年 度 日 付 主な取組み内容
~平成19年度   教職課程委員会により教職課程を運営
平成18~19年度   文部科学省が重点的に財政支援を行う「質の高い教員養成推進プログラム(教員養成GP)」へ「理数教員養成におけるSTCプログラム開発」を応募・採択
平成20年度 平成20年4月1日 教職支援センターを設置〔全学横断的な組織を設置〕
平成21年度 平成21年4月1日 教職支援センターのもと、地区センター(神楽坂・久喜地区教職支援センター、野田地区教職支援センター)を設置
平成21年7月~ 教員免許状更新講習を開始
平成22年度 平成22年9月~ 教職課程FD懇談会を開始
平成23年度 平成23年6月 本学の教職課程教育の更なる強化に向けた施策を検討(専門職員の配置、理科実験室の設置、センター組織の改組について検討)
平成23年10月1日 教職支援センターを改組(総合教育機構内に位置付けられる)
平成23年11月 教職課程認定大学実地視察の実施
平成24年度 平成24年4月 理科実験室を設置(神楽坂キャンパス)
平成24年4月 総合教育機構教職支援センター(現:教育支援機構教職教育センター)へ専門職員を配置
平成25年度 平成25年8月~
平成28年8月
JST次世代人材育成事業サイエンス・リーダーズ・キャンプを実施
〔現職教員の研修制度〕
平成25年12月~
平成26年5月
大学院段階の教員養成を検討
平成26年度 平成26年4月~6月 教員養成教育のための組織等を検討
平成26年6月~12月 教職課程の到達目標及び評価項目を検討
平成26年7月 本学の教員養成教育の充実に向けた新たな組織の構築を検討
平成26年9月 横浜市教育委員会との連携・協働に関する協定を締結
平成26年10月 「中高教員養成のあるべき姿」を作成・提示
(本学の教員養成教育のあり方について検討)
平成27年度 平成27年4月1日 教育支援機構教職教育センターを設置
〔総合教育機構教職支援センターから新たな「中核組織」を設置〕
平成27年4月~12月 平成28年度以降の授業形態の整備を検討
(長万部キャンパスにおける教職概論の開講、地学実験の授業形態の変更について検討)
平成27年4月~
平成28年3月
教職履修カルテシステムの変更を検討
平成27年4月~9月 教職に関する科目における「授業科目の精査・整理」及び
「セメスター制の実施」を検討
平成27年4月、
平成28年3月
教職課程継続確認を実施(教職課程継続確認及び就職状況調査の実施)
平成27年6月~
平成28年3月
「同一科目名称の授業内容の統一」及び
「教職に関する科目の授業担当者の努力義務と目標」を検討
平成27年9月 「中高教員養成のあるべき姿」を作成・提示
(本学の教員養成教育のあり方について検討)
平成27年12月~
平成28年3月
教職課程における情報公表を検討
平成28年度 平成28年5月 教職に関する科目におけるカリキュラム編成等を検討
平成28年8月 学校インターンシップ協定の締結を開始
平成28年9月 教職再課程認定に向けた検討
平成29年3月 東京理科大学教職教育研究(創刊号)を発行