長万部
キャンパス

全寮制について

全寮制の理念・全人的教養教育について

基礎工学部では、基礎に根ざした全人的教養教育の上に、先端的な電子応用・材料・生物分野を連携・融合させることで、
社会問題の解決を目標にした、実践的な人材教育を行うために1学部2キャンパス制を採用しています。

1年次は四季折々の大自然と地域のふれあいのある北海道・長万部町の長万部キャンパスで全学部生共同で学寮生活を行います。
2年次以降は学園パーク型の東京・葛飾キャンパスで学生生活を過ごします。

  • 全寮制の理念

  • 長万部キャンパスは

    • 従来の考え方にとらわれない新しい視点からの技術を身に付けた技術者・研究者の養成
    • 広い識見と豊かな人間性に基づく確固たる視点、自主性及び自立性を持った人材の育成

    を理念として全寮制を行っています。

    長万部キャンパスでの学寮生活は、異なる分野を目指す仲間たちとの交流は、きっと多くのことを教えてくれるはずです。
    寝食をともにし、将来や人生について語り合い、ともに学び、遊んだ仲間は一生の財産になるでしょう。
  • 全人的教養教育
    について

  • 長万部キャンパスにおける全人的教養教育は

    • 深い心の交わりと相互研鑽の得られる全寮制教育
    • 自然と地域に密着したさまざまな学校行事
    • 確かな基礎学力を養成する授業科目
    • 自主性、協調性、社会性を培う課外活動

    を実践しています。

    基礎工学部教養の教育課程は、全寮制、教養教育に加えて、北海道の自然と地域社会との交流のもと、生活環境と密着した教育を行いながら特別講義や葛飾キャンパスと連携し、教養から専門への教育への円滑な橋渡しを行っています。