生物工学科

学びの興味
  • 植物分子生物学
  • 研究室での研究・活動(島田研究室)
  • 教職
  • 卒業研究
学部4年生 Hさん

東京理科大学の基礎工学部を選んだ理由は?

生物について深く学びたいと思ったことと、長万部での寮生活に魅力を感じたことがきっかけです。

今、熱心に研究していることは?

イネの品質に関わる遺伝子について研究しています。

学科のオススメポイントは?

授業では分子生物学や免疫学、生化学、有機化学などさまざまな分野について学ぶことができ、教職も目指せます。

自慢できる点、これだけは負けないと思う点は?

自然あふれる北海道の長万部で1年間生活することができる点です。

学科の雰囲気は?

真面目な人が多く、授業や実験に真剣に取り組んでいます。普段はみんな仲良く過ごしています。

将来の目標は?

大学で学んだ知識や経験を生かして社会に貢献することです。

基礎工を目指している、全寮生活に不安がある受験生にアドバイス&メッセージを!

私も最初は寮生活をうまくやっていけるか不安な気持ちでいましたが、すぐに友達になりました。一緒に勉強したり、週末遊びに出かけたりもしました。また、農業実習や鮭遡上見学、スキー実習など他の大学では経験できない体験もしました。この長万部で過ごした1年は、自分の人生においてとても貴重な財産となっています。受験生のみなさんも、長万部での生活でかけがえのない出会いや経験を得ていただきたいと思います。