理科大サイエンス道場

本東京理科大学葛飾キャンパスにて、理科大サイエンス道場が一般向けに開館しました。本学の藤嶋学長が研究している光触媒についての展示など、本学の先端の研究を紹介する展示となっています。

場所:東京理科大学葛飾キャンパス図書館棟1F
   東京理科大学葛飾キャンパス
   〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1
   http://www.tus.ac.jp/info/campus/katsushika.html
開館日:月曜日~金曜日(土・日・祝日閉館) ※変更となる場合がございます。
開館時間:10:00~16:00 入館料は無料となっております。

大学HPは
こちらをご覧ください。     

光触媒体験コーナー

「光触媒」とは、光を吸収することにより触媒作用を示す物質の総称です。触媒とは、化学反応を速く進める物質のことです。藤嶋学長が発見した「酸化チタン(TiO2)」などが知られています。

本館ではその光触媒を体験することができる『光触媒体験コーナー』、その他にも太陽光に含まれる紫外線を追尾・集光し、搬送する『光ダクトシステム』や、光触媒効果を最大限に活用したトイレである『近未来トイレ』の展示も行っています。

研究成果展示コーナー

飯田努 教授 基礎工学部材料工学科
研究室ホームページ
http://www.tus-iidalab.net/jpn/home-jpn.html

木村真一 教授 理工学部電気電子情報工学科
研究室ホームページ
http://www.kimura-lab.net

駒場慎一 教授 理学部第一部応用化学科
研究室ホームページ
http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/komaba/index.html
創刊号
光触媒コーナー

創刊号
研究成果展示コーナー